スノーボード情報サイト:DQNボーダー養成講座

初心者スノーボーダー必見!これであなたも立派にDQNなスノボちゃんです。

スノーボード情報サイト:DQNボーダー養成講座
  

スノーボードの日程調整ツール「調整さん」

レギュラースタンス[Regular stance]

ブログネタ
スノーボード全般 に参加中!

スノーボード用語集 レギュラースタンス[Regular stance]

レギュラースタンスとは?

RS

 レギュラースタンスとは、スノーボードの上に左足を前にして乗ること。もしくは左足が前になるようにビンディングを取り付けたセッティングのこと。単にレギュラーともいいます。
 反対に、右足が前にくるセッティングのことを グーフィーといいます。日本人にはレギュラーが多いようです。


レギュラースタンスかグーフィースタンスか

 利き手が右か左か決まっているように、レギュラーかグーフィーか、みなさんのスタンスはあらかじめ決まっています。自分の好みで選ぶものではありません。 自分のスタンスで滑らないことには上達は困難ですので、きちんと判断して下しさい。
 ご自分のスタンスが分からない場合は、こちらの記事もご覧下さい。


続きを読む
ページトップへ

スタンス[Stance]

ブログネタ
スノーボード全般 に参加中!

スノーボード用語集 スタンス[Stance]

スタンスとは?

 スタンスとは、スノーボードの上に乗る向きのこと。もしくはビンディングの取り付け位置の幅や角度、板を履いた状態での両足の構えのことを指す場合もあります。


スノーボードの上に乗る向き

セッティング

 スノーボードの上には横向きに乗るわけですが、この時に左足を前にして乗る レギュラースタンスと、右足を前にして乗るグーフィースタンスの二種類があります。 レギュラースタンスの方が多いですね。
 ご自分のスタンスが分からない場合は、こちらの記事もご覧下さい。


続きを読む
ページトップへ

スキー・スノーボード人口推移表(H21)

ブログネタ
スノーボード全般 に参加中!

スキー・スノーボード人口推移表(H21)

レジャー白書

 スノーボード人口ってどのくらいいるの?スキー人口の方がまだまだ多いのかしら?
 という疑問を持ったので、レジャー白書で調べてみました。なかなか面白いですね。


レジャー白書に置ける用語の定義

 参加人口の定義は、「ある余暇活動を、1年間に1回以上おこなった人口(全国)。参加率に1月現在の総務省統計局の推移による15〜79歳人口を掛け合わせて推計。」です。
 参加率の定義は、「ある余暇活動を、1年間に1回以上おこなった人(回答者)の割合。」です。


続きを読む
ページトップへ

リンク集

リンク集

 DQNボーダー養成講座は相互リンク大歓迎です〜( ^ω^)

相互リンク Mutual Links

スノーボード関連サイト

StoicSnow:カナダ、北海道、室内ゲレンデの滑走レポート。カナダの田舎街からスノーボードの事を色々書いてます。
スノーボード関連ブログ:スノーボードのことを中心に雪山やゲレンデのこと、グッズやギアの話を書いていきます。
獅子スノボ徒然日記:初心者スノーボーダー"雪熊"が スノーボードの話題と西武ライオンズを中心に日々のことを熱く書き連ねています。 コメントを残してくれると雪熊は元気になりますw ぜひ覗いて行ってください。
スノーボード初心者上達の方法:スノーボード初心者が上達する為の方法やギア選びなど迷いを解決するスノーボード初心者さんの為のサイトです!
スノーボードイントラkumaブログ:スノーボードインストラクターのブログです。長野県栂池高原スキー場でスノーボードインストラクターをしています。 栂池スキー学校でのレッスンの様子(スノーボード初心者~プライベート)やゲレンデ情報、スノボ情報や日記まで思いのままに綴ります♪
スキー場の口コミサイト-スノーウェイ:スキー場の口コミ(クチコミ)サイトSNOWAY。スキー場の詳細情報からスキー場の積雪情報、コミュニティ、ショップ情報、スキー場周辺の宿に関する情報をみんなで作るサイト。
100日記:社会人7年目のサラリーマンが普通の日常を語るブログです。
グラトリ動画専門の「グラトリマニア」:グラトリマニアではスノーボードの「グラトリ」という限定した分野をスノーボード動画として配信していきます。これからグラトリを始めようとしている方やグラトリの上達を目指している方、グラトリを知らない方にもきっとグラトリの楽しさを知ってもらえることが出来ると思います。

スキー関連サイト

フリースタイルスキー:モーグル、スキークロス、エアリアル、ハーフパイプ、スロープスタイルの情報やニュースを掲載しているブログです。
SMILE MOGUL!・・&HAPPY LIFE:だんな=ひで にょうぼう=ayanne 二人のHPです。 二人の共通点は「スキー好き」 それ以外の共通点は・・・よくわからん。

その他

秋の気配:CANON EOS 40D で撮った写真ブログ。 カメラマン:eba
ハピチャレのブログ:笑顔は幸せを呼び⇒幸せは人へと伝染していく☆ 『Happy Challenge』
続きを読む
ページトップへ

カービングターン[Carving turn]

ブログネタ
スノーボード全般 に参加中!

スノーボード用語集 カービングターン[Carving turn]

カービングターンとは?

 エッジに乗って滑る、ズレの少ないターンです。carveという動詞は、刻む、彫る、切るという意味です。カービングターンで滑った跡は、雪面を切ったような一本の線がつきます。 このことから、カービングで滑ることを「切って滑る」とか言ったりもします。
 初心者が練習する横滑りや連続ターンは、エッジをズラして滑る技術です。エッジのズレは雪面との抵抗が大きいので、スピードをコントロールして滑ることが出来ますが、逆に言えば減速要素が大きくてスピードは出せません。 ズレを少なくすることによって雪面との抵抗が減り、速いスピードを出すことが出来ます。
 スノーボードは、斜面の上から下へ向かって落下するエネルギーを使って滑る道具です。もっとも効率の良いエネルギーの使い方は直滑降ですが、これだけでは楽しくないので、ターンをしながら滑るわけです。 ターンにはエッジのズレが大きいターンと少ないターンがあります。エッジを使う(ズラす)ということは、雪面との抵抗になるので、落下のエネルギーをロスすることになります。 当然エネルギーのロスが少ない方が、スピードを出して滑ることが出来ます。

続きを読む
ページトップへ
Profile

スノーボードエス氏
管理人プロフィール

サイトマップ

Access Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PV Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Monthly Archives
Message

名前
メール
本文
スポンサーリンク
Search in the blog

PVアクセスランキング にほんブログ村

スノーボードブログあわせて読みたい
  • ライブドアブログ