スノーボード情報サイト:DQNボーダー養成講座

初心者スノーボーダー必見!これであなたも立派にDQNなスノボちゃんです。

スノーボード情報サイト:DQNボーダー養成講座
  

スノーボードの日程調整ツール「調整さん」

スノーボードで使うソックスの選び方

ブログネタ
スノーボード全般 に参加中!

スノーボードで使うソックスの選び方

 スノーボードをするときは、どんな靴下を履くべきでしょうか。

 インナーウエアと同じく、コットン製のソックスは避けましょう。スノーボードは激しいスポーツです。ブーツを履いた足はかなりの汗をかきます。汗を吸ったコットン製のソックスは、足を冷やす原因になります。寒さのあまり痺れてしまった指先では、ボードのコントロールもままなりません。

 スポーツ用、アウトドア用等で、厚手のソックスを選びましょう。高機能素材を使ったソックスは、素早く汗を吸収し、発散させてくれます。ブーツの中を快適な状態に保つことができるでしょう。厚手のものを選ぶのは、ブーツとのフィット感が良くなるからです。保温性も高くなります。

続きを読む
ページトップへ

スノーボードウエアの選び方

スノーボードウエアの選び方

 スノーボードウエアについて説明します。値段はピンキリですが、その違いは素材とブランドによるものです。金額の高いウエアに使われる素材は、防水性、透湿性、保温性等が優れています。私自身は重ね着を重視しているので、保温性はそれほど重視していません。

 ただし、北海道などの特に寒い地域で滑るという人は、保温性も重要になってくるでしょう。ニセコは本当に寒かったです・・・。

重ね着を重視する理由はこちらで説明しています。 続きを読む
ページトップへ

スノーボードにおけるプロテクターの重要性

スノーボードにおけるプロテクターの重要性

286652

 スノーボードをする際にプロテクターを装備することは重要です。初心者から上級者まで、必ず身に付けるべきアイテムだと思います。

 スノーボードを始めてしばらくの間は、かなり転ぶことになると思います。転んで転んで、転びまくることでしょう。当然怪我につながりやすいですし、痛い思いもします。特に逆エッジと呼ばれる状態で転んだ場合は、大ダメージを受ける羽目になります。プロテクターには何度もお世話になることでしょう。

続きを読む
ページトップへ

投票を作ってみました

ページトップへ

スノーボードウエアの下に何を着るか

スノーボードウエアの下に何を着るか

 ゲレンデは寒いです。寒い冬にわざわざ雪山に出かけるなんてあり得ない!という人もいるでしょう。ゲレンデでもなるべくヌクヌク暖かく過ごしたいものです。

 でもスノーボードをしようと思ったら、残念ながら寒い雪山まで行かなければなりません。それならば、寒さ対策はバッチリしておきたいですね。

 ゲレンデでは、その日の天候、気温、自身の体調などに合わせて、着るものを調整します。下着からアウターウエアまで、何枚か重ね着をすることになります。ちなみに重ね着のことを「レイヤリング」といったりもします。スノーボードウエアの下には何を着れば良いのか紹介しましょう。基本は、身体を濡らさないことです。

[参考]

下 着 :ロングTシャツ、パンツ

中 間 :シャツ、フリース、セーター、タイツ、プロテクター

アウター:スノーボードウエア

続きを読む
ページトップへ
Profile

スノーボードエス氏
管理人プロフィール

サイトマップ

Access Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

PV Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Monthly Archives
Message

名前
メール
本文
スポンサーリンク
Search in the blog

PVアクセスランキング にほんブログ村

スノーボードブログあわせて読みたい
  • ライブドアブログ