スノーボードウエアの選び方

スノーボードウエアの選び方

 スノーボードウエアについて説明します。値段はピンキリですが、その違いは素材とブランドによるものです。金額の高いウエアに使われる素材は、防水性、透湿性、保温性等が優れています。私自身は重ね着を重視しているので、保温性はそれほど重視していません。

 ただし、北海道などの特に寒い地域で滑るという人は、保温性も重要になってくるでしょう。ニセコは本当に寒かったです・・・。

重ね着を重視する理由はこちらで説明しています。

 ブランドはたくさんあります。気に入ったデザインのものを選べば良いでしょう。アウトドアブランドのアウターウエアでも問題ありません。デザイン的にはスノーボードブランドのウエアの方がお洒落な気がしますけど。アウトドアブランドは基本的に地味な印象ですね。

 防水性は、その名の通り水を防ぐ性能です。雪から身を守るには、防水性が高いに越したことはありません。スノーボードでは雪の上に座ったり、膝をついたりすることが多いので、防水性能が低いと水が染み込んでくることがあります。

 透湿性は、ウエアの内側の水蒸気を外側に逃がす性能です。この性能が高いと、ウエアの中が蒸れにくくなります。ウエアの中をドライに保つためには、防水性と透湿性の両方の性能を求められます。ゴアテックスはこの性能が高い素材として有名ですね。ちょっと高いですけど、性能は優れています。

 ウエアは一番目立つアイテムですし、快適性にも影響が大きいです。せっかくですからお洒落で機能的なウエアを選びましょう。

ウエアはネットで買うと安いですが、サイズにはご注意ください。

スノーボードに必要なもの まとめへ戻る

<<スノーボードにおけるプロテクターの重要性   スノーボードで使うソックスの選び方>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です