ブログネタ
スノーボード全般 に参加中!

スノーボードのブーツを履く際はゲーターに注意

 みなさんこんにちは。エス氏です。いよいよゲレンデに着いてからのレッスンがはじまり・・・そうなんですが、慌ててはいけません。まずは滑り出す前の準備についてご紹介したいと思います。今回はブーツを履く際の注意点です。

ゲーター

IMG_0037

 スノーボードウエアのパンツには、写真のようなゲーターと呼ばれる部分があります。これはブーツの中に雪が入らないようにするためのものです。

初心者の方にありがちな間違い

IMG_0038
 

 初心者の方は、写真のようにゲーターをブーツの中に入れてしまいがちです。これはゲーターの使い方としては間違っております。ゲーターはブーツの中に雪が入らないようにするためのものですが、これでは効果がありません。

ゲーターの正しい使い方

IMG_0040

 ブーツを履いてヒモを締めた後、ゲーターは写真のようにブーツの上に被せます。これなら、雪はブーツの中に入ってきませんね。

最終的には

IMG_0041

 写真のように、パンツの裾を降ろして完成です。

 ゲーターの使い方を知らないと、初心者丸出しになってしまいますので注意してください。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ