大手町の美人コンサルタント イクちゃん番外編&ホットワックス4回目

IMG_0790IMG_0801

 みなさんこんにちは。エス氏です。久方ぶりの美人ボーダー養成講座です。ただし、残念ながら今回は美人ボーダーが登場しません。美人の登場しない美人ボーダー養成講座なんて面白くもなんともありませんが、これには理由があります。

ビンディングのセッティングとワクシング

 今回はイクちゃんの板のメンテナンスのお話です。H23.2.11〜12のエス氏&マナゴンツアーまでにお手入れをするように頼まれたのです。この際ですから、エス氏好みに調整してみましょうか。

IMG_0828

 ボードはYONEX、ビンディングはBURTONです。

ビンディングの調整

 グーフィースタンスのイクちゃんです。彼女のスタンス幅が狭い様な気がしたので、少々広げるようにアドバイスしました。自分で少し広げたようでしたが、あまり変わらなかったようなので、私がもう少し広げてみようと思います。

IMG_0830

 44cmだったスタンス幅を、46cmに広げました。本当は48cmまで広げたかったのですが、いきなり4cmも広げると、違和感があり過ぎると思いました。彼女は小柄なので、2cmでもかなり広がったように感じるかも知れませんね。

 アングルは前21°、後-3°でした。カービングを練習中なので、ダックスタンスはあまり好ましくない様な気がしますね。前24°、後0°に変えました。後は3〜9°くらいでもいいと思いますが、-3°からあまり前方向に変えると、違和感があるだろうと。
 彼女が違和感を感じないように、あまり大きくは変えないようにしました。

IMG_0832

 ハイバックは前を2段階、後ろを3段階倒しました。これは簡単に調整出来るので、ゲレンデで彼女が違和感を感じるようなら、少し戻そうと思います。
 ハイバックはエッジに沿うようにローテーションさせました。

IMG_0836

 ガスペダルは一コマ分前に出しました。ブーツのつま先にぴったり合うようになりましたね。

IMG_0833

 ストラップはつま先側のみ調整しました。より強く締められるように、パッドの位置をずらしました。

IMG_0837

 これで完了です。何度か試行錯誤して、ようやく終わりました。センタリングは悩みましたが、そのままにしました。

ネジの緩み

 調整しようとすると、後ろのビンディングのネジが緩んでいました。板に取り付けるネジが緩んでいたせいで、ビンディングがグラグラしているような状態でした。これはよろしくありませんね。

 H23.2.5にイクちゃんと万座温泉に滑りに行き、ビデオ撮影もしてきたのですが、ビンディングがグラついている状態での滑りだったので、彼女の本来の滑りではなかったのだろうと思います。
 せっかくですから、調整し直したセッティングでの滑りを撮影したいと思います。

エッジ調整

IMG_0841
 ワックスを塗ろうと思ったら、エッジが思ったよりもガタガタでした。うーん。エッジを削るのは面倒なのですが、女性には親切なエス氏。少しだけ削っておきましょう。

IMG_0842

 写真の様な道具を使います。これは初心者向きにの内容ではありませんね。
 人様の板なので自分の板程削りまくったワケではありませんが、余計な引っかかりがなくなり、これまでよりもスムースに板がコントロール出来ると思います。

ワクシング

IMG_0839
 ようやくホットワクシングです。かなりソールが汚れていますね。リムーバーで汚れを落とします。エッジ付近の毛羽立ちはブロンズブラシで落とし、その後はソール全体にホットワックスを塗りました。

 これでようやくお手入れ終了です。後はゲレンデで彼女の話を聞きながら調整したいと思います。

IMG_0845

 ついでに自分の板にもワックスを塗りました。エッジ付近の毛羽立ちは、ブロンズブラシで落としました。今回はちょっと高価なワックスを塗ってみたので、次回が楽しみです。

<<大手町の美人コンサルタント イクちゃん  大手町の美人コンサルタント イクちゃん2>>

実録!ビンディングのセッティング その2

<<10/11シーズン ホットワックス3回目  10/11シーズン ホットワックス5回目>>

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ