ブログネタ
スノーボード全般 に参加中!

スノーボード用語集 フィニッシュクロス[Finish cloth]

フィニッシュクロスとは

 フィニッシュクロスとは、ワクシングの最後の仕上げに使う布切れです。ブラッシングなどでソールが静電気を帯びることがありますが、フィニッシュクロスを使うと静電気を除去することが出来ます。


静電気を帯びているとどうなる?

 ソールが静電気を帯びていると、雪面のゴミや汚れを吸い寄せてしまいます。これらは大きな抵抗となって滑走性を低下させてしまいます。
IMG_1391
 この写真は、5月のゲレンデを滑った際に汚れを吸い寄せて真っ黒になったエス氏の板です。もう全く滑りません。
 静電気を防ぐグラファイト製のワックスもありますので、そういうワックスを使っていれば、これほど汚れなかったと思いますけどね。


フィニッシュクロスの使い方

 ブラシをかけた後のソールを、フィニッシュクロスで拭き上げるだけです。ファイバーテックスを使う場合は、その後にフィニッシュクロスを使って下さい。ワクシングの最後に使うのがこのフィニッシュクロスになります。


ワクシングの、ある境地

 フィニッシュクロスを使うまで気合いを入れたワクシングをした貴方のボードは、すごーくよく滑ってくれることでしょう。 長い道のりでしたね。ホットワクシングの後、大量のカスに悩まされつつスクレイピングをし、ブラシをかけ、ファイバーテックスで磨き、最後に辿り着いたフィニッシュクロスですから。
 そして、もしかしたらこう思うかも知れません。

 「・・・レースに出るわけでもないし、ここまでしなくてもいいか( ´_ゝ`)」

 それでいいと思います。手抜きをしても、そこそこ滑ってくれますから・・・。


フィニッシュクロスの購入はこちらから。

[参考]
初心者向けの現実的なワクシング

スクレイパー[Scraper]/スクレイピング[Scraping]
ブラシ[Brush]
ワックス[Wax]
ワクシング[Waxing]/ホットワックス[Hot wax]/簡易ワックス[Easy wax]
ファイバーテックス[Fiber tex]

スノーボード用語集 TOPページへ戻る


にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ