ブログネタ
スノーボード全般 に参加中!

スノーボード用語集 トーション[Torsion]

トーションとは?

 トーションとは、スノーボードのねじれに対する強さのことです。トーションが弱いとねじれやすい板ということになり、コントロールしやすくなります。トーションが強い板はねじれにくくなり、高速で安定します。特徴はフレックスと似たようなものなので、そちらの記事も参考にして下さい。


フレックスとの違い

 トーションは板のねじれに対する強さのことですが、フレックスは板がしなる時の硬さのことです。まあ、フレックスの方が一般的ではありますね。正直トーションについてはあまり気にしなくてもいいと思います。


トーションの強さによる板の特性

 トーションが弱い場合、板をねじれやすくなります。技術的に未熟な初心者さんや力の弱い女性でも、板を扱いやすいということですね。グラトリ初心者さんにも扱いやすいと思います。 グラトリの技の中でも、板のねじれを使うとメイクしやすくなるものもありますので、トーションが弱い=柔らかい板で練習すると感覚を掴みやすいと思います。
 扱いやすい反面カービングターンで滑っている時などは、足元がフニャフニャするような不安定な感じがすると思います。高速で滑っている時、板に様々な力が加わるので、トーションが弱いと板がバタついてしまうのです。

 トーションが強い場合、板がねじれ難くなります。板を踏む技術のある方や、力の強い方じゃないと扱いにくいでしょう。
 扱いにくい反面カービングターンで滑っている時などは、板がバタつくこともなく安定した滑りが出来ます。板をねじった後の、元に戻ろうとする反発も強いので、上手く使いこなすことが出来れば鋭いターンが出来るのではないでしょうか。

 まとめると、
・トーションが弱い板:初心者もしくはフリースタイル系
・トーションの強い板:上級者もしくはフリーライディング系
 という感じでしょうか。エス氏としましては、初心者さんには普通程度かやや弱めのトーションがいいと思います。といっても、大抵はフレックスが柔らかい板はトーションも弱く、フレックスが硬い板はトーションも強いので、ミドルフレックスくらいのものを選んでおけばいいでしょう。


[参考]
フレックス[Flex]

スノーボード用語集 TOPページへ戻る

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ