ブログネタ
スノーボード全般 に参加中!

スノーボード用語集 ディレクショナル[Directional]

ディレクショナルとは?

ディレクショナル

 ディレクショナルとは、板の形状の種類の一つで、ノーズとテールの形が異なりセットバックしている板のことをいいます。主にフリーライディング系の板に用いられるタイプとなります。ノーズテールの同じ形をしていてセットバックのない板を、ツインチップといいます。


ディレクショナルの特徴

 ディレクショナルの板はノーズとテールが異なる形をしています。これはノーズ方向に滑りやすいように作られており、つまり通常のスタンスで滑りやすくなります。directionalは指向性という意味ですので、ノーズ方向への滑りやすさとテール方向への滑りにくさを表しているといえます。このことから、ディレクショナルの板は主にフリーライディング系の板にみられる特徴となります。
 スイッチスタンスで滑る場合には、ツインチップの方が滑りやすいといえますが、ディレクショナルでは滑れないということではありません。

 

[参考]

ツインチップ[Twin tip]
セットバック[Setback]
ノーズ[Nose]
テール[Tail]
スイッチスタンス[Switch stance]

スノーボード用語集 TOPページへ戻る

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ