12/13モデル試乗 FTWO Black Deck 152(WingRocker)

 みなさんこんにちは。エス氏です。H24.4.7にHakuba47の試乗会で、12/13モデルに乗ってきました。
 今回はFTWOのBlack Deckのご紹介です。

FTWO公式HP

FTWO

FTWO

 FTWOはオーストリアのスノーボードブランドです。F2という、どちらかというとアルペン系のブランドの、フリースタイルラインが別れたものですね。元々のF2がアルペンやスノーボードクロスといった滑り重視のブランドでしたので、フリースタイルモデルでも滑りの性能は高いです。ただし、ちょっと硬くて上級者向けって感じですけど。一般的に有名なブランドではなく、ちょっとマニアックな感じでしょうか。ゲレンデでFTWOの板に乗っているスノーボーダーには滅多に出くわしませんが、乗ってる人は大抵上級者ですな。玄人好みの高性能ボードだと思います。
 FTWOはエス氏が一番好きなブランドですね。あまり人と被りませんから。

Black Deck WingRocker152

 Black Deck(ブラックデッキ)はオールラウンドモデルです。真っ黒なデッキで、デザイン的にはとてもシンプルです。わざわざニューモデルを買わなくてもいいかも知れませんね…。

ウイングロッカー

 タイプとしては、キャンバーモデルとダブルキャンバーモデルが選べます。WingRockerとは要するにダブルキャンバーのことですね。
 最近の風潮としては、キャンバーモデルは上級者向けなイメージです。ダブルキャンバーの方が楽に扱えそうなので、エス氏はWingRockerを試乗しました。

滑り

IMG_3188

 さすがにFTWOの板ですからね。滑りついては文句ありません。とても軽量な板で、ダブルキャンバーだからでしょうか、思ったよりも柔らかく感じましたが、まあミドルフレックスの板ですね。
 152cmという長さは、エス氏にとっては短いのですが、カービングはキレまくり、荒れた斜面でも安定していました。FTWOのモデルとしては、思った以上に扱いやすかったですね。

遊び

IMG_3189

 パークには入らなかったので、ちょろっとグラトリしたくらいです。
 思ったよりは柔らかかったのですが、グラトリには少し硬めかも知れませんね。ダブルキャンバーなので、比較的オーリーやプレスもやりやすく感じました。エス氏的に152は短いサイズですので、スピン系も回しやすかったですな。ただしグラトリ重視の人が乗る板ではないかと。

総括

IMG_3191

 オールラウンドモデルで、滑りも遊びも楽しくこなせますが、短いサイズで乗る板ではなさそうな感じです。エス氏的には156前後のサイズを試したかったですね。
 思った以上に扱いやすかったのですが、それでも中級レベル以上が対象でしょうか。ある程度のスピードで乗ってあげないと楽しくなさそうです。グラトリにも悪くない板でしたが、まあ緩斜面を低速でタラタラ滑りながら遊ぶような板では無いでしょう。サイズによっては、この板一本でパウダーからパークまで楽しめそうな気がする、まさに高性能オールラウンドモデルですな。
 初級者から中級者くらいにレベルが上がり、古くなった板を買い換えようかと思った方で、1本の板で何でもやりたいというなら実に素晴らしい板だと思われます。レベルアップ間違いなしでしょう。

FTWO Black Deckの購入はこちらから。

Snowboard Gear TOPへ戻る

スノーボード用品インプレッション 一覧へ戻る

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ