12/13モデル試乗 FTWO TNT 150(WingRocker)

 みなさんこんにちは。エス氏です。H24.4.7にHakuba47の試乗会で、12/13モデルに乗ってきました。
 今回はFTWOのTNTのご紹介です。

FTWO公式HP

FTWO

FTWO

 FTWOはオーストリアのスノーボードブランドです。F2という、どちらかというとアルペン系のブランドの、フリースタイルラインが別れたものですね。元々のF2がアルペンやスノーボードクロスといった滑り重視のブランドでしたので、フリースタイルモデルでも滑りの性能は高いです。ただし、ちょっと硬くて上級者向けって感じですけど。一般的に有名なブランドではなく、ちょっとマニアックな感じでしょうか。ゲレンデでFTWOの板に乗っているスノーボーダーには滅多に出くわしませんが、乗ってる人は大抵上級者ですな。玄人好みの高性能ボードだと思います。
 FTWOはエス氏が一番好きなブランドですね。あまり人と被りませんから。

TNT WingRocker150

 TNTはソフトフレックスのジブ、パークモデルです。ま、エス氏はジブもパークもさっぱりですけど。短くてソフトフレックスの板でグラトリなんかを楽しみたいと思っているエス氏的には、以前から興味があったモデルですね。ダブルキャンバーです。
 デザインはいかにもという感じですな。カービングモデルではこんなデザインないでしょうね。この辺りは好みでしょうが、ナイスミドルなスノーボーダーを目指すエス氏としては、ちょっと若者向けな感じがしてしまいますね…。

滑り

IMG_3193

 あまり期待していなかったのですが、思った以上に良いです。ふつーにカービングで滑れます。さすがはFTWOですね。ソフトフレックスで扱いやすく、初級レベルのスノーボーダーにも良さそうです。比較的短いサイズで乗る板だと思いますが、ウエストの幅が広く、短くても安定感はありますな。もちろん、キレイに圧雪された斜面をカービングで滑って楽しいかといわれれば、そうでもないと思いますけど。

遊び

IMG_3194

 パークには入らなかったので、ちょろっとグラトリしたくらいです。
 低速で扱いやすいですね。柔らかいのでグラトリ初心者に良さそうです。ダブルキャンバーでオーリーのタイミングも取りやすく、踏んだ時の反発が良いですね。POP感があり、板が跳ねる感じがしました。幅の広さから安定感があり、プレス系やスピン系もとてもやりやすかったですね。

総括

IMG_3195

 とても楽しい板です。グラトリモデルとしても上達の助けになりそうですし、滑りも悪くないですからねー。ポンポン板が跳ねる感じが面白い板です。お値段も比較的リーズナブルなので、ちょっと欲しいです、これ。Black Deckほど手にとって軽いな~という感じはしませんが、どうせ買うなら短いサイズになるのであまり気になりませんな。
 ただし、メインボードとしてはどうかなと。フリーライディング用、もしくはオールラウンドモデルを1本持っているならセカンドボードとしてとても魅力的な板です。
 コンディションがいい日にこの板でフリーランするのはちょっともったいないかも知れません。滑りは悪くないと書きましたが、中上級者がワンシーズンこれ1本で満足できるほどのものではないでしょうね。初級レベルならいいでしょうが、中級レベルを目指すならやっぱり他の板が良いと思いますな。
 うーん、やっぱりある程度滑れる人のセカンドボードという感じですな。フリーランはいいからひたすらジブやグラトリだぜ!という方にはお勧めの板です。目的を絞れば、かなり良い板だと思いますな。

FTWO TNTの購入はこちらから。

Snowboard Gear TOPへ戻る

スノーボード用品インプレッション 一覧へ戻る

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ