13/14モデル試乗 BC STREAM S 158 感想・レビュー・評価・評判・口コミ・インプレッション

IMG_1364

 みなさんこんにちは。エス氏です。H25.3.2にスノーパーク尾瀬戸倉で13/14シーズンモデルの試乗会に参加してきました。
 今回はBC STREAM S 158のレビューです。

IMG_1394IMG_1391

 試乗ではパノラマコースを滑りました。硬い雪でしたね。

BC STREAM/ビーシーストリーム

 BC STREAMは国産メーカーアクトギアのブランドですね。エス氏は12/13シーズンBC STREAMのフラッグシップモデルのSに乗っていますが、オールラウンドに楽しめる実にいい板です。高性能ボードが気になるエス氏としては、BC STREAMは真っ先にチェックしたいブランドです。

S 158

 SはBC STREAMのフラッグシップモデルで、高性能なオールラウンドボードです。

滑り

IMG_1365

 フレックスはエス氏のSとそれほど変わらないように思います。サイズが長い分安定感は増していますね。ロングターンは気持ちいいです。カービングのキレは非常にいいですね。
 155の方はカービングで切れ上がる感じがすごいですが、158はそれほどでもありません。自分でコントロールしてる感じがして、味付けとしてはこちらの方がエス氏好みですな。
 ミドルフレックスの扱いやすい板です。

グラトリ

IMG_1366

 グラトリは出来なくありませんが、当然155よりも長い分だけもっさり感が出ます。あえてグラトリをやるサイズではないと思いますね。ミドルフレックスで反発もあり、サイズが短ければ十分グラトリ出来る板ですけど。

総括

IMG_1367

 158の方が高速滑走時の安定感がありますが、小回りは155の方がやりやすいです。オールラウンドボードの中でも、フリーライディング寄りの板だと思いますね。エス氏の身長からすると、155の方がオールラウンドボードとしては扱いやすいサイズですな。158は長くて遊びにくい割に、滑りに関してもカービングボードほどでもないかと。滑り重視なら他に選ぶ板がありますし、オールラウンドに使うならもっと短いサイズの方が上という、ちと微妙なサイズでしたな。
 今回の試乗会で感じたことは、板の性能が良くなって、以前より短いサイズでも十分な滑りが出来るということです。エス氏は今まで173cmの身長に対して155cmを基準に板のサイズを決めていましたが、153cmくらいに基準を変えてもいいような気がしました。やはり158はちと長すぎますなー。どちらかといえば152に乗ってみたい感じです。
 試乗会の後自分のSに乗ってみて改めて感じたのは、このSという板は本当に素晴らしい高性能ボードだということです。サイズ選びに迷ったら、とりあえず短めを選べば失敗は少ないでしょう。

BC STREAM Sの購入はこちらから。

Snowboard Gear TOPへ戻る

スノーボード用品インプレッション 一覧へ戻る

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ