13/14モデル試乗 FTWO BLACKDECK WINGROCKER 152 感想・レビュー・評価・評判・口コミ・インプレッション

IMG_1429

 みなさんこんにちは。エス氏です。H25.3.3にスノーパーク尾瀬戸倉で13/14シーズンモデルの試乗会に参加してきました。
 今回はFTWO BLACKDECK WINGROCKER 152のレビューです。

IMG_1394IMG_1391

 試乗ではパノラマコースを滑りました。滑りやすい雪でしたね。

FTWO

 エフティーダブルオーはオーストリアのスノーボードブランドです。F2という、どちらかというとアルペン系のブランドの、フリースタイルラインが別れたものですね。元々のF2がアルペンやスノーボードクロスといった滑り重視のブランドでしたので、フリースタイルモデルでも滑りの性能は高いです。ただし、ちょっと硬くて上級者向けって感じですけど。一般的に有名なブランドではなく、ちょっとマニアックな感じでしょうか。ゲレンデでFTWOの板に乗っているスノーボーダーには滅多に出くわしませんが、乗ってる人は大抵上級者ですな。玄人好みの高性能ボードだと思います。

BLACKDECK WINGROCKER

 ブラックデッキはシンプルなグラフィックのオールラウンドボードですね。キャンバーとウイングロッカーの二種類があり、ウイングロッカーは要するにダブルキャンバーです。
 オールラウンドボードでキャンバーとダブルキャンバーが設定されていると、どうしてもバートンのカスタムと比べてしまいたくなりますが、さて。

滑り

IMG_1428

 昨年も感じたのですが、緩斜面の直滑降でフラつきますね。エッジに乗ってカービングに入ると一気に安定感がよくなりますけど。他メーカーのダブルキャンバーモデルに比べると、カービングのキレやエッジグリップはいいと思います。ミドルフレックスですが、ダブルキャンバーのおかげでよく回り、ターンしやすい板です。

グラトリ

IMG_1430

 ダブルキャンバーなので、ミドルフレックスの割にグラトリはやりやすいですな。プレスするとけっこう板が浮いてくれますし、オーリーもやりやすいです。反発はキャンバーの方がありますけど。グラトリやギャップを使ったジャンプの際に、面で着地するとフラついて不安定になりましたが、エッジで着地するとしっかりグリップしてくれましたね。

感想

IMG_1431

 面のフラつきがなければいい板だと思いますけどね。キャンバーに比べるとややグラトリよりのオールラウンドモデルで、中上級者も満足出来る性能もあり、初級者でもターンしやすい板です。
 エス氏には合いませんでしたが、同じくこの板を試乗した友人は絶賛していましたね・・・。その友人は特段フラつきを感じなかったようです。
 エス氏的には、ダブルキャンバーならバートンのカスタムFVの方が合いそうですの。

BLACKDECK WINGROCKERの購入はこちらから。

Snowboard Gear TOPへ戻る

スノーボード用品インプレッション 一覧へ戻る

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ