14/15モデル試乗 ELAN HONOLULU SURF 155 感想・レビュー・評価・評判・口コミ・インプレッション

IMG_3770

 みなさんこんにちは。エス氏です。H26.3.1-2はスノーパーク尾瀬戸倉でのヴィクトリア試乗会に参加してきました。
 今回はELAN HONOLULU SURF 155のレビューです。

IMG_3761IMG_3768

 試乗ではパノラマコースを滑りました。雪質はまあまあでしたが、ちと手強いコースでしたな。

ELAN

 エランはスロベニアのスキーメーカーです。アルペンスキーの神、インゲマル・ステンマルクが乗っていたのがエランのスキーですな。
 エランの工場では数々のブランドの板が生産されているので、エランブランドの板も高品質なイメージですが、さて。

HONOLULU SURF

IMG_3771

 キャンバーでややソフトなフレックスのオールラウンドボードです。サーフアーティスト、ヘザー・ブラウンのグラフィックが目立ちますね。
 スペック的には「板をしならせやすく反発もあってグラトリもできるが、カービングもなかなか切れるバランスのいいモデル」という感じでしょうか。

感想

IMG_3772

 柔らかめで扱いやいのですが、カービングでは少々バタつくかなと。ターン中ボードのセンターがグニャリと曲がるような感じで、スピード出すと怖かったです。乗り方が悪かったのかも。
 フレックスの割にプレスしてもあまり板は浮きませんでしたが、オーリーはやりやすかったですな。ただグラトリするならもうワンサイズ短い方がいいと思いますね。
 ヘザー・ブラウンのグラフィックが気に入ったならまあいいんじゃないでしょうか。エス氏としては、ボードにサーフィンの絵が描かれているよりも、サーフライクな滑りができる板が欲しいですけどねー。

Snowboard Gear TOPへ戻る

スノーボード用品インプレッション 一覧へ戻る

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ