14/15モデル試乗 TJ BRAND Napoleon Fish 153 感想・レビュー・評価・評判・口コミ・インプレッション

IMG_4090

 みなさんこんにちは。エス氏です。H26.3.29-30は苗場スキー場でのDREAM GATES試乗祭に参加してきました。
 今回はTJ BRAND Napoleon Fish 153のレビューです。

IMG_4073IMG_4074

 試乗では第4高速リフトに乗り、第4高速ゲレンデを滑りました。滑りやすい初級コースでしたが、気温が高くシャバ雪でしたね。

TJ BRAND

IMG_4091

 ティージェーブランドは、TWELVEというブランドのTJシリーズというモデルが独立したブランドです。
 試乗会にはちょいちょい参加しているエス氏ですが、ビンディングの取付を自分でやらされたのはこことTWELVEだけでした。別に自分で付けてもいいんですけど、布施忠さんが自ら取付けしてくれたYES.とはえらい違いだとは感じてしまいましたね。

Napoleon Fish

IMG_4092

 ナポレオンフィッシュは142、147、153という短いサイズのパウダーボードですね。ノーズ側は平べったいスプーンの様な形をしています。木目のグラフィックですが、147のみ塗装されたモデルもありました。

感想

IMG_4093

 スタンスは前向きで乗りました。サイズの割に重いですが、とても回しやすい板ですね。エッジグリップはキレキレというよりはルーズな感じで、もっと壁や地形で遊べるコースで乗ってみたいですな。シャバ雪でも楽しく滑れました。スピードを出して滑るならゴールデンバットの方が楽しいと思いますけど。

 エス氏としては153は安定性と操作性のバランスがちょうどいいサイズに感じましたね。これ以上短くなるとちょっと不安定に感じてしまうかも。
 いかにもという木目のグラフィックは好きですが、じっくり見てみると、どうもベニヤっぽいといいますか、あまり高級感はないような。147の塗装されたグラフィックなら欲しかったですね。

TJ BRAND Napoleon Fishの購入はこちらから。

Snowboard Gear TOPへ戻る

スノーボード用品インプレッション 一覧へ戻る

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ