14/15モデル試乗 HEAD THE DAY 147 感想・レビュー・評価・評判・口コミ・インプレッション

IMG_4103

 みなさんこんにちは。エス氏です。H26.3.29-30は苗場スキー場でのDREAM GATES試乗祭に参加してきました。
 今回はHEAD THE DAY 147のレビューです。

IMG_4073IMG_4074

 試乗では第4高速リフトに乗り、第4高速ゲレンデを滑りました。滑りやすい初級コースでしたが、気温が高くシャバ雪でしたね。

HEAD

IMG_4104

 ヘッドについては複雑な心境のエス氏です。高性能な板を作っていてぜひとも試乗してみたいブランドであると同時に、何やらダイエーの2FでTシャツが売られていそうなダサい系ブランドのイメージもありますが偏見でしょうか。いや、たぶんマジ凄いブランドなんだろうとは思いますよ、ホント。
 ググってみると創業者はハワード・ヘッドという人で、アメリカで会社を設立したようですが現在はオーストリアが拠点のようですな。

THE DAY

IMG_4105

 ハイブリッドキャンバー。太めのシェイプなので、いつも乗っている板より短くていいそうです。パウダーでは浮力があるということでしょう。スイッチは想定してないのでスタンスは前向きで乗った方がいいといわれました。
 エス氏は普段153の板に乗っているので147を勧められました。ちと短いような気がしますが…。

感想

IMG_4106

 サイズが短いので重くはないですね。ミドルフレックスですが板をたわませやすく、扱いやすいですのう。カービングのキレと小回りした時の板の動かしやすさのバランスがとてもいいですね。実に乗りやすくいい板だと思いますわ。このサイズでパウダー滑るとどうなのかは正直分かりませんけど。壁や地形でもっと遊んでみたかったですな。
 HEADにしてはシンプルなデザインでいい感じです。特にソールが。

Snowboard Gear TOPへ戻る

スノーボード用品インプレッション 一覧へ戻る

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ