14/15シーズン 11日目 菅平高原スキー場

松沢さん

 みなさんこんにちは。エス氏です。大人の一人旅最終日、H27.1.3は長野の菅平高原スキー場に滑りに行ってきました。須坂の温泉宿古城荘からは車で30分ほどの距離でしたね。

須坂温泉 古城荘

 三日間一人で滑ってきたエス氏ですが、最終日は師匠のマツザワ師に滑りを教えてもらうことになっておりました。そもそも一人旅は二泊三日の予定でしたが、マツザワ師が1/3しか空いてないようなことを言うので一泊延長したんですよね。今年はパウダーボードも買い(届いてませんけど)滑りに力を入れようと思っていたので、シーズン前半のうちに一度マツザワ師に教わっておこうと思ったわけです。

菅平高原スキー場

IMG_5095

 マツザワ師に連絡すると、当日の朝は駐車場が混む可能性が高いので、遅くとも8:00までには来るようにとのこと。ふむふむ。 言われた通り早めに駐車場に入ると、確かにどんどん車が入ってきました。のんびりしていたら面倒なことになっていたかも知れませんな。

IMG_5097

 マツザワ師と合流してリフト券を買い、8:30の営業開始まで無料更衣室で一服。ボロくて味のある小屋ですね。小屋の前の自販機ではなぜか缶コーヒーが100円でした。ゲレンデらしからぬ良心価格ですね。

IMG_5104

 リフトが動き始めたので練習開始。マツザワ師の仲間も合流して一緒に滑りました。 マツザワ師と仲間たち、通称変態カービング軍団はとにかくカービングばかりしている様子。なかでもマツザワ師はヒールサイドのカービングで雪面にケツが擦れてウェアがボロボロになるのが悩みという変態です。エス氏もこの変態の技術を教わってパワーアップしたいところですな。

IMG_5098

 最初に滑ったのはファミリーコース。こちらは滑りやすい斜度ですが、カービングするにはちと雪が柔らかい感じでした。

IMG_5099

 こちらはシーハイルコース。積もった雪が食い荒らされてボコボコになっていました。マツザワ師にこのような雪での滑り方を教わったところ、未だかつてない安定感で滑れてテンション上がりましたわー。

IMG_5100

 続いて天狗ゲレンデ。こちらもボコボコでしたが、むしろ楽しく滑れてしまいました。

IMG_5101

 一番たくさん滑ったのが太郎コース。この斜面でカービングするのにちとビビり気味だったエス氏ですが、帰る頃には良い感じで滑れるようになりました。

IMG_5107

 シュワルツコースは幅が広く後半斜度が緩くなるので滑りやすかったですね。

IMG_5105

 途中で軍団メンバーのKさんから高級品OXESSの板を借りて滑りました。以前も峰の原で借りたことがありましたが、今回はビンディングも付け替えさせてもらいました。スピードを出して滑っても驚くほど安定感がある板ですね。エス氏にはレスポンスが早すぎて、緩斜面を低速で滑っていると時々エッジが引っかかってコケそうになります。こんな凄い板を買ったらエス氏も変態の仲間入りをしてしまいそうですが、高すぎて買えないので心配ご無用ですな。

IMG_5108

 日の出コースではコブを滑りました。コブは今シーズン初だったのであまり滑れませんでした。昨シーズンはそこそこ練習したので、今シーズンも滑り込みたいですなあ。

IMG_5109

 ランチはラガーメンなる名物的なものを食べました。かなりボリュームがある様に見えましたが、食べてみるとそうてもなかったですな。味はまあまあ旨かったですな。

感想

IMG_5110

 実に有意義な一日でした。エス氏にしては珍しく、リフトの営業が終わりに近くなるまで滑ってしまいました。マツザワ師は戦闘力530,000位はあるスノーボーダーだと思いますが、教え方も実に巧いですね。エス氏もいくらかマシなカービングができるようになったと思います。これからも練習を積み重ねたいと思いますが、気がついたら変態軍団の一員だった…という事態にならない様に注意したいですな。
 マツザワ師&変態カービング軍団のみなさんありがとうございました。またよろしくお願いしますね〜。

IMG_5113

 この日はエス氏が菅平で滑るというので、滑り仲間のホリさんやワープ要員のオグも合流することになっていたのですが、初級者の女性も同行していたので、結局一緒には滑れませんでした。普段なら女性に教えてあげるエス氏ですが、この日は教わる側だったので、自分のことで精一杯でしたのう。
 帰りはホリさんやオグと合流して真田温泉に入りました。

IMG_4175

 その後は一人で群馬へ向かい、久しぶりに香助のカレーを食べて帰りました。味を変えたそうで、以前よりもさらに上手くなっていましたね。

 これでようやく三泊四日の大人一人スノーボードトリップが終了しました。群馬、新潟、長野と三県を走りましたが、移動距離は690kmとそれほどでもありませんでした。宿をもう少し安いところにすれば費用は以外とかからないかも知れません。四日目以外は一人で滑りましたが、初めて滑るゲレンデだったり、パウダーが楽しめたおかげで寂しいということはありませんでした。夜は酒を飲みつつGoProで撮影した動画をテキトーに編集するというのも楽しい作業でしたね。
 年末年始は仲間と予定が合わないことが多いのですが、こんなに楽しめるなら来年もまたのんびり一人旅に出たいですのう。

 旅の間にエス氏冬の三種の神器の一つである腹巻を無くしてしまったので、風邪をひかないように注意したいと思います。

767eff7f
にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ