15/16モデル試乗 TARO TAMAI SNOWSURF DESIGN BIG FISH 感想・レビュー・評価・評判・口コミ・インプレッション

IMG_5500

 みなさんこんにちは。エス氏です。H27.2.28は白馬の八方尾根スキー場で15-16 GENTEMSTICK COLLECTION CAMPに参加してきました。
 今回はTARO TAMAI SNOWSURF DESIGN BIG FISHのレビューです。

15-16 GENTEMSTICK COLLECTION CAMP 八方尾根スキー場

IMG_5494IMG_5495

 試乗では北尾根コースから咲花ゲレンデへ滑りました。コブを滑るのは難しかったですな。

TARO TAMAI SNOWSURF DESIGN

IMG_5499

 ニセコを拠点に活動するスノーボーダー玉井太朗氏がプロデュースするブランドです。主にパウダースノーを滑るための板作ってるイメージですが、違ってたらすみません。ちなみにエス氏はGENTEMSTICK、TARO TAMAI SNOWSURF DESIGN、THE SNOWSURFという3つのブランドの違いがよくわかっておりません。

BIG FISH

IMG_5501

 太くて硬いですね。カービングでは板のトーションが感じられずイマイチでした。ターン中前足で全然踏めませんでしたね。普通の板とかなり形が違うので、乗り方にもコツがありそうです。太いからだと思いますが、コブでは板を動かし難くかったですな。鈍いという感じ。素直にパウダーの日に乗るのがよさそうです。パウダーが無い日も楽しみたいなら他の板を買った方がいいかと。
 パウダーがなくてもSNOWSURFな乗り方をすると楽しいのでしょうか。今回の試乗はカービングとコブのみで、SNOWSURFな要素が一つもありませんでしたな。
 こういう板でパウダーを滑るとどんなものなのか、ちと興味はあります。そのために126,000円(税別)を払う気にはなりませんが。

IMG_5502

BIG FISHの購入はこちらから。

Snowboard Gear TOPへ戻る

スノーボード用品インプレッション 一覧へ戻る

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ