ヘビロテしそうです。

IMG_1440

 みなさんこんにちは。エス氏です。今回は長野県小川村にある小川の湯をご紹介します。
 この温泉のポイントはなんといっても立地ですな。白馬から長野インターへ移動する際のメインルートとなるオリンピック道路沿いあります。この通り沿いではポカポカランド美麻という温泉施設が目立っていましたが、震災以降温泉が出なくなってしまったようです。

 白馬から安曇野方面へ移動する場合はルート沿いにけっこう温泉があるのですが、オリンピック道路には目立つ看板も無かったので、長野インターを越えたところにある国民宿舎松代荘まで行くこともよくありました。
 そんなわけで、オリンピック道路沿いの温泉として小川の湯は利用する機会が増えそうです。

 小川の湯はオリンピック道路から左折してすぐですが、曲がるポイントが分かりにくいと思います。カーナビを利用した方がいいでしょう。

IMG_1435

 しょぼめの温泉かと思ったらなかなか立派な建物です。

IMG_1439

 料金は300円と格安。中には暖炉もあります。

IMG_1438

 休憩スペースはありがたいですね。

IMG_1437

 冷蔵庫を使っていいようです。まあ地元の方が利用しているのでしょう。

 内湯のみで露天風呂はありません。洗い場に石鹸はありますがシャンプーは置いてませんでした。まあ300円ですからね。料金の割には十分過ぎるほどのお風呂ですわ。ちなみにお湯の方は温泉感に乏しく、単なる大浴場かしらと思ったほど。

IMG_1441

 外には大量の薪が。暖炉で使うのでしょう。

IMG_1443

 隣の建物はゲートボール場のようですね。温泉に隣接する屋内施設とは、小川村はゲートボールをする環境にずいぶん恵まれてますのう。
 白馬からの帰り道に格安で利用できる小川の湯。いいところを見つけましたわ。

基本情報

長野県上水内郡小川村小根山 長野県上水内郡小川村大字小根山4241
TEL 026-269-2264
日帰り料金300円
http://www.nagano-tabi.net/modules/enjoy/enjoy_117016001.html

アクセス

 オリンピック道路の中間あたりに位置しており、ひと風呂浴びて帰るには便利な立地。ゲレンデからは離れているので、あまり混んではいませんでした。

[参考]
15/16シーズン33-34日目 栂池高原スキー場【アルペン/スポーツデポ試乗会】

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ