16/17モデル試乗 K2 Happy Hour 154 感想・レビュー・評価・評判・口コミ・インプレッション

1スノーボードK2 HAPPYHOUR

 みなさんこんにちは。エス氏です。2016.3.12-13は栂池高原スキー場で開催されたアルペンの試乗会に参加してきました。
 今回はK2 Happy Hour 154の試乗レビューです。

アルペン・スポーツデポ スノーボード 2016-2017来シーズンモデル 試乗&受注会の様子

7スノーボード栂池高原

 鐘の鳴る丘で試乗しました。緩斜面ですが空いていてコース幅も広く、試乗しやすかったですな。

K2

2スノーボードK2 HAPPYHOUR

 ケーツーはスキーも作ってるアメリカの総合ブランドですね。他ブランドの板もけっこうOEM生産しておりますな。エス氏が気に入ったフォルクルの板とか。フリースタイル系やバックカントリー系に強いメジャーブランドというイメージです。

Happy Hour 154

lifted

 ハッピーアワーはセンターがフラットの形状ですが、LIFTEDという特殊な形状をしているようですな。試乗した際はそんなことは知りませんでしたけど。

3スノーボードK2 HAPPYHOUR

 ミドルフレックスで反発は強めです。ターンしやすい板で、しっかりとした安定感があって思ったよりカービングができますね。てっきりキャンバーの板だと思っていました。フラットならではの操作性の良さと両立できていますの。スピードを出した方が板に圧をかけやすいので、グラトリなんかは初級者にはちと難しいかと。中上級者ならオールラウンドに楽しめそうですな。
 デッキのグラフィックはかっこいいのですが、ソールは微妙。K2はロゴマークがダサいのが残念ですな。

4スノーボードK2 HAPPYHOUR

K2 Happy Hourの購入はこちらから。

スノーボード 板 正規品 2016-2017 K2 ケーツー HAPPY HOUR

価格:69,984円
(2016/5/30 22:09時点)

スノーボード道具まとめ TOPへ

スノーボード用品インプレッション 一覧へ戻る

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ