16/17モデル試乗 K2 WWW 152 感想・レビュー・評価・評判・口コミ・インプレッション

1スノーボードK2 WWW

 みなさんこんにちは。エス氏です。2016.3.12-13は栂池高原スキー場で開催されたアルペンの試乗会に参加してきました。
 今回はK2 WWW 152の試乗レビューです。

アルペン・スポーツデポ スノーボード 2016-2017来シーズンモデル 試乗&受注会の様子

7スノーボード栂池高原

 鐘の鳴る丘で試乗しました。緩斜面ですが空いていてコース幅も広く、試乗しやすかったですな。

K2

2スノーボードK2 WWW

 ケーツーはスキーも作ってるアメリカの総合ブランドですね。他ブランドの板もけっこうOEM生産しておりますな。エス氏が気に入ったフォルクルの板とか。フリースタイル系やバックカントリー系に強いメジャーブランドというイメージです。

WWW 152

3スノーボードK2 WWW

 ワールドワイドウェポンは定番のグラトリボードですな。軽くて柔らかめのフレックスです。反発はしっかりとあるのでオーリーしやすいですね。しならせやすくプレスもやりやすいです。ターンはしやすいのですが、エッジグリップが弱いのでカービングではルーズに感じますの。逆エッジの心配なくクルクル回せるが、慣れないせいか板が回りすぎてドライブしてしまいました。たまにはこういう板に乗るのも楽しいですね。

4スノーボードK2 WWW

K2 WWWの購入はこちらから。

スノーボード 板 正規品 2016-2017 K2 ケーツー WWW

価格:58,320円
(2016/5/30 22:17時点)
感想(0件)

スノーボード道具まとめ TOPへ

スノーボード用品インプレッション 一覧へ戻る

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ