悲しみのスノーボード。

野沢温泉1

 みなさんこんにちは。エス氏です。2016.12.10〜11は野沢温泉スキー場で滑ってきました。メンバーはエス氏と女性2人。シーズン券を買った野沢温泉ですが、ようやくオープンしてくれましたのう。これからはせっせと通って元を取りたいと思います。

野沢温泉2

 女性2人を車に乗せ、5:00前に練馬インターから関越道に乗ります。渋滞もなく順調に走り、上信越道の東部湯の丸SAで朝食。豚汁もつ煮定食がお気に入りですね。

【上信越道】東部湯の丸SA【下り線】

野沢温泉3

 売店でおつまみを購入。この生ハムジャーキーが赤ワインに合うんですわ。

野沢温泉4

 信州中野から先はチェーン規制がありました。豊田飯山インターを降りて下道を走ります。そこそこ雪道になってましたね。野沢温泉の辺りはけっこうな雪で驚きました。

野沢温泉スキー場

野沢温泉5

 8:30第1駐車場に到着。この日は無料でしたね。予想以上に寒く、雪が積もってました。もしかしてパウダーかも…と期待が高まります。それにしても野沢温泉はまあまあ遠いですな。白馬に行くのと同じくらいでしょうか。

野沢温泉6

 更衣室は暖かく、貸切状態で快適でした。

野沢温泉7

 まずは長坂駅へ。

野沢温泉8

 チケット売場でシーズン券を受けとります。シーズン券はチケット売場で提示するとリフト券をもらえる仕組みですな。1日券から3日券までもらえるそうです。

ふるさと納税で野沢温泉スキー場のシーズン券を申し込んだでござるの巻

 この仕組みは何やら悪いことができそうですの。土曜は1日券をもらい日曜に3日券をもらって滑れば、月曜と火曜まで使えるリフト券が余ることになります。この券はいくらかで売れそうな気がします。もちろんルール違反ですが、実質的に取り締まることは難しいのではないでしょうか。まあエス氏はやりませんけどね。さっさとシーズン券とリフト券を合わせてICカードにした方がいいでしょうな。

野沢温泉9

 ゴンドラに乗ってゲレンデ上部へ。滑れるのはやまびこコースと上の平コースのはずですが…。ゴンドラを降りるとかなりの寒さ。雪もバンバン降ってます。グローブがワークマンの軍手というのはいかにも貧弱な装備でしたの。

野沢温泉10

 とりあえず上の平ゲレンデで足慣らし。ちと斜度が緩すぎますの。思ったより雪が積もっていて、コース脇にはパウダーがありました。

野沢温泉11

 コースの最後、リフト乗り場までの平坦なところはスケーティングがキツかったです。寒かったので上の平フォーリフトがフード付きなのは助かりましたわ。

野沢温泉12

 今度はやまびこ第2フォーリフトに乗りさらに上部に移動します。どうもパウダーが滑れそうですからね。

野沢温泉13

 リフトを降りると上級のEコースが開いていました。パトロールがいたので話を聞いてみると、まだオープンしたばかりのようです。これはラッキーですな。

野沢温泉14

 予想もしていなかったパウダーを楽しむことができたのですが…。今回乗っていたのはBC STREAMのS。まあ普通の板ですね。もちろんこの板でパウダーを滑ることはできます。しかしパウダーボードを持っているエス氏からすると、どう考えてもパウダーはパウダーボードで滑る方が楽しいんですよね。もう普通の板でパウダーを滑っても満足できないことを今回痛感しました。パウダーボードの楽しさを知ってしまったが故の悲劇。知る悲しみですのう。

野沢温泉15

 今度はBコースへ。まだ端の方にはパウダーが残っていました。

野沢温泉15-1

 フード付きのやまびこフォーリフトには今回一番乗りましたね。フードがあれば雪が降りまくっていてもグローブを外してスマホを使ったりも出来て便利です。何より寒くありませんからね。本当にフードは素晴らしいですわ。

野沢温泉16

 次はCコースへ。こちらは斜度が緩めなので、コース端のパウダーはたくさん残っていました。

野沢温泉17

 Dコースを滑る人はあまりいないのでしょうか、けっこうパウダーが残っていて楽しめましたの。

野沢温泉18

 ランチはやまびこ駅のレストランで。

野沢温泉19

 朝食をガッツリ食べたのでランチは軽めに。ケーキセット650円は疲れた身体には美味しく感じましたね。

野沢温泉20

 ランチの後はAコースへ。リフトを降りてからの移動が面倒なんですよね。

野沢温泉21

 コースは楽しいのですが。

野沢温泉22

 この後もしばらく滑りましたが、パウダーで満足したので早めに上がることに。この日の宿はアドレス野沢です。長坂ゴンドラ駅の辺りから細い道を少し下ったところにあります。野沢温泉の道路は細くて運転に気を使いますわ。

アドレス野沢

 このアドレス野沢は野沢温泉村で初めてのサービスアパートメントタイプの宿だそうで。客室にはキッチンがあり、食事は自炊するか外食となりますね。アドレス野沢については別の記事で詳しくご紹介する予定です。

野沢温泉23

 晩御飯はキムチ鍋。キムチ鍋とワインてのもどうかと思いますが、美味しかったです。

 翌朝もけっこう雪が積もっていたので、エス氏にしては早めに出発しましたが、ゲレンデに出ると概ねパウダーは喰われていました。雪が降ったからでしょうか、前日よりも人が多かったですね。

野沢温泉25

 普通の板でのパウダー滑走にそれほどテンションも上がらなかったので、ひたすらスイッチで滑る練習をしていました。なれるとパウダーでもそこそこ滑れるものですな。

 満足出来たので、昼まで滑って上がることに。スキー場のスタッフがいたのでいつものエス氏モテモテ写真を撮ってもらうことに。すると野沢温泉スキー場のフェイスブックページ用に我々を撮影したいというではありませんか。その写真はこちらのリンクでご確認ください。

https://www.facebook.com/nozawaonsen.snowresort/posts/1119984124778839

 スノーボードを楽しんでいる感じでお願いしますというリクエストでしたが、雰囲気出ているでしょうか。ちなみに今回から白いヘルメットを被るようになり、より地味になっているエス氏です。

野沢温泉26

 帰りはスパリーナで汗を流しました。リフト券があると割引になるので、お世話になることも多そうですね。

野沢温泉27

 豊田飯山インターまでの道。どこなんでしょうね、ここは…。高速道路に乗る頃には晴れ間も見えてきましたが。

野沢温泉28

 帰りは関越道の上里SAでいろは堂のおやきを買いました。女性たちも気に入ったようで。今回は野沢菜とねぎみそを食べたのですが、特にねぎみそが美味しかったですのう。いろは堂のおやきを食べたらよそのショボいおやきにはもう戻れない…。これも知る悲しみですな。

長野市鬼無里 いろは堂 「おやきバイキング」自由に選んde10個 【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】

価格:2,950円
(2016/12/13 22:06時点)
感想(11件)

 てなわけでようやくオープンした野沢温泉ですが、次回は北海道のニセコで滑る予定のエス氏です。セレクタかカズか、どの板を持ってくか悩みますの。地味な装備も整ったことですし、そろそろピコハンも使い始めるつもりですぞ。

【今回のリフト券:0円 16/17シーズン累計6,000円 1日あたり1,200円】
【野沢温泉シーズン券償却:定価63,000円 今回▲6,800円 残56,200円】

767eff7f
にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ