一生に一度のキロロ。

キロロ1

 みなさんこんにちは。エス氏です。2017.1.7〜1.9の3連休で北海道のキロロスノーワールドへ滑りに行ってきました。例年この3連休はどこぞでエス氏ツアーを開催しているのですが、16/17シーズンはそれが北海道になったというわけですな。仲間のhorihさんが今回の6人の北海道ツアーの幹事を務めてくれました。horihさんありがとうございました。

キロロスノーワールド

キロロ2

 羽田空港までは車で行きました。9:30羽田発の便でしたが、けっこう早めに到着。空港周辺がどの程度混雑するのかさっぱり分からなかったもので。

キロロ3

 荷物を預けてから朝食。まあフツーですかねぇ。出発を待つ間ポケモンGOをやりましたが、羽田はコイルがたくさんいますね。

キロロ4

 今回もANA。飛行機の中では翼の王国を読んで暇つぶしをします。自由に持ち帰ってOKと書かれていますが、ボロボロなのでそんな気にはなれませんね。

キロロ5

 新千歳空港に到着。早いものですわ。

キロロ7

 バスの時間もあり、大急ぎでランチ。少し前に朝食を食べたばかりなので、ハーフラーメンにしておきました。ダイエット的にラーメンは自粛しているので、久しぶりに食べたラーメンは美味かったですわ。

キロロ8

 12:00のバスに乗ってキロロまで2:00ほどの移動。

キロロ9

 シェラトンホテルに到着。キロロはゲレンデの目の前にあるシェラトンか、シャトルバスで少し移動が必要なトリビュートホテルの2つしか宿泊施設がありません。まあ車で移動すればあるのかもしれませんが、東京からのツアー客である我々に選択肢はないのです。

キロロ11

 荷物が多いのでチェックインしてから着替えて滑りに行くことに。少し待ち時間があったので、事前にリフト券をもらいに行ってきましたが、なぜか生年月日を聞かれ、顔写真を撮られました。防犯上の理由とか。客は全員犯罪予備軍という扱いですな。非常に不愉快で、車で来ていたら別のゲレンデに移動していたと思いますが、バス移動だとそうもいかないのが残念なところ。金輪際キロロに来ることは無いでしょうね。

キロロ10

 15:00になったところでチェックイン。

キロロ13

 部屋はキレイですが、広くはありません。

キロロ14

 着替えてからゲレンデに出ました。

キロロ15

 ゴンドラは15:00までで止まってしまうので、ナイターでも動いているセンターエクスプレスに乗りました。

キロロ17

 今回がシーズン初滑りという仲間もけっこういました。まずはセンターBコースで足慣らし。

キロロ18

 エス氏は先日新しく買ったブーツを履いたのですが、硬すぎてまともに滑れませんでしたな。レースを緩めたりあれこれ試してみました。

キロロ19

 何本かセンターBを滑っていると、いつの間にか日が落ちていましたね。今度はセンターAコースです。

キロロ21

 コース途中で右に入ると短い上級コースがありました。ボコボコだったので、足が曲がらないエス氏には手強い斜面でしたわ。

キロロ22

 ナイターを滑るなんて何年ぶりでしょう。ブログで書いた記憶もないような。冷えてきたのでエス氏は一足先に上がることに。仲間たちは雪質が良いのが嬉しいようで、その後もしばらく滑っていました。確かに雪は良かったですね。北海道の雪はいつもと同じワックスだと滑らないと仲間たちに伝えていましたが、うまく対応できたようです。

キロロ23

 大浴場へ行こうとしたのですが、場所が分かりません。部屋に備え付けてあるパンフレットにはマウンテンセンター2階とありますが、館内の案内図がないのでそもそもマウンテンセンターどこだよという感じ。客室エリアの出入口には各フロアの案内板がありましたが、そこには大浴場は4階と表示されていました。大浴場が2箇所あるのかと思いましたね。あちらこちらで様々なホテルに泊まってきましたが、部屋に案内図が無いのは今回が初めてかも。毎回案内図を確認するわけではありませんが。もう2度と泊まらないので別に構いませんけどね。

キロロ24

 歩き回ってようやく大浴場を発見。マウンテンセンター2階の風呂と客室エリア案内板2階記載されている4階の風呂は同じところでした。マウンテンセンター2階が正解で、4階まで上がった場合は2階まで下る必要があったようです。

キロロ25

 ちなみに大浴場は温泉ではありません。温泉はトリビュートホテルにあるので、シャトルバスで移動する必要があります。まあこの日はナイターを滑って時間も遅くなりましたし、温泉じゃなくてもいいかなと。

 また、乾燥室に相当するスペースはありませんでした。板については地下のロッカーもありましたが、道具はすべて部屋で保管することに。シェラトンに泊まるのははじめてですが、多少高級感があるだけでロクなホテルではありませんなぁ。

キロロ26

 晩御飯はビュッフェ。

キロロ27

 いろいろ種類があり、ついつい取りすぎてしまいます。

キロロ28

 なかなか美味しくて満足度は高めでしたね。寿司は回転寿司以下の雑魚クオリティで大外れ。これを寿司と呼んでいいのか判断に迷うレベル。1番美味しかったのはプチトマトでしたな。

キロロ29

 部屋に戻り、売店で買った酒を飲みました。熊の容器に入った酒は、まあ見た目重視ですかね。

 こんな感じでキロロの初日は終わりました。2泊3日ですが、今回の旅で滑れるのは初日と2日目まで。最終日はバスの時間がギリギリで滑るのは難しいと判断し、1日中滑れる2日目をガッツリ楽しむことにしました。なのであまり深酒はせずにとっとと寝ることに。リフト券の件や案内図すらないシェラトンにイラつきましたが、実のところ出発前からキロロのホームページにもイラついていました。分かりにくいんですよね。せっかくの北海道トリップですから存分に楽しみたいところですが、初日はかなり残念な感じ。さて2日目はどうでしょうか。後編に続きます。

767eff7f
にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ