わかってましたけどね。

天狗の湯きむら苑1

 みなさんこんにちは。エス氏です。今回は群馬県のみなかみ町にある天狗の湯 きむら苑をご紹介します。谷川岳天神平スキー場、奥利根スノーパーク等みなかみエリアのスキー場で滑った後に立ち寄るには便利な場所にありますね。関越道の水上インターも近いですぞ。

天狗の湯 きむら苑

天狗の湯きむら苑2

 JR上越線の水上駅から南に少し走ったところにあります。駐車場は少し先にあるので、天然温泉と描かれた大きな看板のところで車を入れてはいけませんぞ。

天狗の湯きむら苑3

 建物のエントランスは閉まっており、脇にあるインターフォンで入浴したい旨を伝えると、中から人が出てきてくれました。入浴料は800円と強気な設定。

天狗の湯きむら苑4

 きむら苑は利根川沿いに建っています。川の方へ階段を下りていきました。

天狗の湯きむら苑5

 川を下りたところにも建物の出入り口がありました。宿泊施設のようですが、お客さんの気配はありませんでしたね。この日が平日の昼間だったからでしょうか。

天狗の湯きむら苑6

 橋を渡ると風呂場です。

天狗の湯きむら苑7

 手前が女性、奥が男性の脱衣所でした。

天狗の湯きむら苑8

 戸を開けると棚があるので服を脱ぎます。屋根と壁はあるものの寒いですな。

天狗の湯きむら苑9

 なかなか広くていい感じの風呂ですな。ちなみに混浴の露天風呂ですが、日帰り入浴の場合は露天風呂のみで内風呂はなく、シャワーなどもありません。なんせ平日の昼間。混浴とはいえ若い女性どころかエス氏以外誰もいませんでしたわ。はじめから期待はしていませんでしたけどね。

天狗の湯きむら苑10

 川のせせらぎにしんしんと降る雪。癒されますわ…と言いたいところですが、お湯はかなり温めです。源泉が湧いている脱衣所側の方がそこそこ熱めでしたな。のんびり長風呂できるのはいいですね。熱い湯ではありませんでしたが、風呂上がりは思ったよりポカポカで、ゲレンデで凍えた身体が回復した感じでしたわ。

 きむら苑の日帰り入浴は混浴の露天風呂のみで、かつシャワーや更衣室もないので、女性を連れて行くのは難しそうですな。男性がサッと汗を流して帰るという使い方がいいような気がしますの。機会があれば宿泊もしてみたいですね。けっこういい値段しますけど。

Snowboard Trip TOPページへ

[天狗の湯 きむら苑:日記]

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ