さて次はどんな楽しい旅になることやら。

1DQN77

 みなさんこんにちは。エス氏です。2月も後半に入り、シーズンも折り返しという感じですの。GWまで滑ると考えればまだ2月半はあるわけですが、スケジュールを組んでみるとあっという間な気もします。3月からは試乗会などのイベントも増えますし、予定をこなしているうちに気がつけば春になってしまうことでしょう。今シーズンは例年よりも滑走日数が多いので、GWまで滑ると50日にはなりそうです。首都圏在住の一般的なサラリーマンとしては滑走日数が多い方だと思いますが、やりたいことが多すぎてシーズンが短く感じますわ。

 1月には参加した野沢温泉のイベント、フリーライドミーティングの参加者にエス氏など比較にならないほど滑っている方がいました。毎週滑りに行くのはもちろん、GW後もかぐら→月山→乗鞍の雪渓と、ひたすら滑っているそうです。それを聞いてさすがに滑りすぎだろ…と思いましたが、客観的に見ればエス氏も周りからそう思われているのでしょう。ガチな人たちを見ると自分はまだマシだなと思ったりもしますが、まあそれは気のせいなんですよね。滑走日数50日は十分おかしい部類ですわ。

 さてさて、本日のブログランキングです。

ライブドアブログ

 ウィンタースポーツ:4位(2,639ブログ中)

人気ブログランキング

 ウィンタースポーツ:2位(241ブログ中)

にほんブログ村

 スノーボード:2位(703ブログ中)

 最近のアクセス数は1日1,100〜1,400程度、1月のPVはlivedoorで156,772、アナリティクスで193,376でした。

 1月はほぼ毎日記事を更新していましたが、最近は2日に1回がやっとです。滑走日記と宿、温泉などの記事ばかりで、なかなかギアなどの記事が書けておりません。過去記事もアップデートしたいというのはかなり前から思っているのですが、なかなか実行には移せませんの。記事の数が多すぎてどこから手をつければいいのか分からないというのもありますが。

 シーズン後半は試乗会参加やらエス氏ツアーなどのイベントがメインになりそうです。試乗会は昨シーズンよりも少なめにはするつもりですけど。試乗し過ぎるとわけわからなくなりますからね…。まあ試乗記事がないとオフシーズンに更新するネタが無くなってしまうわけですが。

 エス氏ツアーはおかげさまで盛り上がっております。変態軍団が至れり尽くせりなおもてなしをしてくれるのも嬉しいですわ。いつもいっておりますが、エス氏は仲間に恵まれてると思いますの。ツアーは1月から3月まで月1回だったのですが、今シーズンは変態軍団のコブ祭りとコラボして4月もエス氏ツアー開催予定ですぞ。

 シーズン前半はパウダーに当たりまくりだった気がします。毎回のようにパウダーを滑っていたおかげで技術的には上達した気がしていませんけど。まあ楽しく滑れるならそれに越したことはないのでしょう。パウダーばかり滑っていてこういうのもなんですが、雪質にはそれほど拘らなくなってきました。サラサラのパウダーとかノートラックとか、それはそれで嬉しいですけどね。そこまで重要視はしなくなりました。北海道は確かに雪がいいですけど、北海道の雪質じゃないと楽しめないなんてことはありませんし。

2DQN77

 最近はスノーボードトリップ全体を楽しみたいという思いが強くなっています。パウダーも楽しいですけど、それはトリップ全体の一部なのかなと。もちろん雪質最高に越したことはありませんが、スノーボードトリップの楽しみは他にもあります。温泉、宿、食事といった旅を構成するスノーボード以外の部分でも満たされたいですな。

3DQN77

 例えば最近では、しっぽり温泉旅館の回、木島平と北竜温泉はしごの回、舞子からの幽谷荘の回、2月のエス氏ツアーの回などは滑りはもちろんそれ以外の部分も満足度が高かったので、良いトリップだったと思っています。スノーボードトリップなのでもちろんスノーボードがメインではありますが、旅全体の中で見れば雪質云々はそこまで気にしなくてもいいと思いますの。

4DQN77

 大抵の場合はエス氏が行き先を決め宿を取るので、トリップが楽しくなるかどうかはエス氏の選択次第というところもあります。一緒に滑る仲間たちのためにも、つまらんトリップにはできないので責任重大。その分上手くいった時はトリップとはまた別の楽しさや喜びをもありますけどね。エス氏も長いことスノーボードをやってますし、あちらこちらに滑りにも行きました。その経験をいかして、仲間たちに楽しい旅の提案ができるエス氏でありたいですね

5DQN77

 まあトリップを楽しむという考え方はゲレンデが近い雪国の人にはわからないかもしれませんのう。ゲレンデから離れた都会に住んでいるからこその楽しみ方もあるということですな。遠く離れたスキー場まで滑りに行くのは大変ですけど、だからこそ滑りに行くこと自体が旅になるんですよね。スノーボードのスタイルや楽しみ方が色々あるように、旅の楽しみ方も人それぞれだと思います。シーズン中は毎週旅を楽しめるのですから、ある意味贅沢ですよね。

6DQN77

 毎週滑りに行って疲れないのかと聞かれることもありますが、まあ疲れはありますね。平日で回復しますけど。それよりもスノーボードトリップをいかに楽しむかということばかり考えているので、疲れたから滑りに行くのを休むという発想がそもそもありません。旅を満喫してリフレッシュしないとサラリーマンなんてやってられませんわ。

 というわけで、シーズン後半もガンガン滑りに行くつもりです。みなさんエス氏ブログの応援、よろしくお願いします。

7DQN77
にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ