あー…この板買っちゃいそうだわ〜。

ドリームゲート試乗祭1

 みなさんこんにちは。エス氏です。2017.3.25は苗場スキー場で開催されたドリームゲート試乗祭に参加してきました。エス氏が毎年1番楽しみにしている試乗会ですね。土日2日間のうち、今回は土曜日のみの参加でした。

16/17シーズン43日目 苗場スキー場【ドリームゲート試乗祭】

2017-18NEW MODEL ドリームゲート大試乗祭 11th in 苗場!!

申込み

 エス氏は事前にエフジャンクの店頭で申込みをしておきました。エフジャンクの他にも、リバティ、ぼーど屋さんなどいくつかのショップ合同の試乗会なので、それぞれの店舗で申込みができます。

受付

ドリームゲート試乗祭2

 試乗会会場ではショップ毎に受付が分かれていました。現地で身分証を提示して受付完了。試乗会参加者の目印となるテープを渡され、ウェアやゴーグルなどに巻き付けておきます。テープに番号が書いてあるので、試乗の際はこの番号を伝えて板を借りる仕組み。

ドリームゲート試乗祭3

 エス氏はゴーグルにテープを巻いていたのですが、滑っているとテープがヘルメットにペタペタ当たってうるさかったですわ。

試乗

ドリームゲート試乗祭4

 会場は広いので、どこにどのブランドのテントがあるのか探すのが大変でした。スタッフに聞くのが手っ取り早いですね。今回エス氏のお目当てはgoodboardsとSPRING BREAKで、その他はテキトーに話を聞いて試乗してみました。

 自分の板は各ブースでも預かってくれますが、エス氏は受付テントの脇に置いておきました。会場側で預かってくれるという仕組みはありませんでしたね。

コース

 試乗は全て同じコースで行いました。その方が楽チンなもので。前日に降雪もあり、昨シーズンとは比較にならないほどの積雪量。湿っていてエス氏の嫌いな雪質でしたけど。もう少し締まるか緩むかして欲しかったですな。贅沢な悩みかもしれませんが。

苗場スキー場 11

 リフトは第3高速リフトです。

苗場スキー場 13

 第2ゲレンデを滑りました。前半はゆっくり滑ってみたり、カービングしてみたり。

苗場スキー場 14

 斜度変化する辺りでチョロチョロとグラトリ。

苗場スキー場 15

 最後はおさわりカービングで会場に戻ります。短いコースであっという間でしたわ。まあブログネタ的にたくさん試乗したいエス氏としては好都合でしたけど。

試乗した板

15.D-DAY DEATH CARD 156
16.NEVER SUMMER INSTA/GATOR 151
17.NEVER SUMMER MAVERiX 157
18.NEVER SUMMER WEST 156
19.goodboars capra 157 Medium
20.goodboars apical 156 medium
21.goodboars stella 156 medium
22.GIRAFFE MILK BAR 153
23.GIRAFFE THE CULT 157
24.SPRING BREAK Swallow Tail 167
25.SPRING BREAK PowderPillowl 158
26.ARBOR SIN NOMBRE 157
27.ARBOR CODA CAMBER 156
28.PRANA PUNKS SUPER SYNCHRO 156 ORIGINAL FLEX
29.PRANA PUNKS SUPER SYNCHRO 156 HARDCORE
30.Nidecker MOSQUITE 148
31.Nidecker THE DONUTS 158

 数字は今シーズン試乗した板の累計ですな。基本的にこの番号順にレビューをアップする予定です。今回は17本も乗ってしまいましたぞ。

パーティー

ドリームゲート試乗祭6

 ドリームゲート試乗祭のお楽しみといえば夜のパーティー。毎回抽選で豪華賞品がもらえるんですよね。前回エス氏は空振りに終わりましたが。今回は抽選ではなく、年末に新潟県の糸魚川市で起こった大規模火災の支援のためのチャリティーオークションを開催するということでした。

ドリームゲート試乗祭7

 パーティーの参加費は1人1,000円。事前申込みの人は、受付を済ませるとお土産の入った袋がもらえましたぞ。

ドリームゲート試乗祭9

 会場では缶ビール等が飲み放題。缶ビールをそのまま飲むのはあまり好きではないので、今回は気合を入れてコップを持参しました。会場にもありましたけどね、コップ。

ドリームゲート試乗祭8

 仲間たちとビールをガブガブ飲んでパーティーを満喫。パーティーが始まる前からかなり飲んでましたけど。会場ではブログ読者のKさんがメッセージをくれたので、合流して一緒に飲んでました。

ドリームゲート試乗祭10

 チャリティーオークションが始まると、各品の前にある箱に名前と金額を書いた紙を入れます。1番高い金額を書いた人が落札できる仕組みですね。手持ちの現金が無くても、後日店頭での支払いも可能ということでした。

 エス氏はジェイミー・リンモデル?のスケボーと女性用の板に入札しました。けっこうがんばったつもりで、落札した際のポーズまで考えていたのですが全然ダメでしたね。どれも予想を大きく上回る金額で落札されていました。みなさんお金持ちですのう。

ドリームゲート試乗祭11

 宿に戻ってお土産の袋を開けると、クロスファイブのTシャツとステッカーが入っていました。クロスファイブは使ってませんが、まあ悪くありませんね。ワープ要員玄米はフォルクルのTシャツとステッカーが入っていましたが、要らなそうでした。

感想

 普段エフジャンクでお買い物をしているエス氏としては、このドリームゲート試乗祭で試乗する板は来シーズンのお買い上げ候補となるんですよね。これまでもVOLKLのSELECTA、CAPiTAのKAZU KOKUBO PROをこの試乗会で試して買っています。今回も良い板ありましたね。何を買うかはまだ全然決めてませんけど、候補がいくつかあって悩んでしまいますわ。1本だけガッツリとエス氏の心をつかんだ板がありましたので、このままでは買ってしまうかもしれません。やめておけばいいと思うような板でもありますけど。

 パーティーではオークションで落札できなかったのが残念ですが、参加費1,000円の元を取りまくるほどビールを飲んだので良しとしましょう。コップ作戦成功ですわ。お土産ももらえて楽しめて、今回も楽しかったですわ。来シーズンもまた参加したいですね。

スノーボード用品試乗レポート 一覧

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ