お肌すべすべとはよく言われます。

塩の道温泉1

 みなさんこんにちは。エス氏です。今回は新潟県糸魚川市にあるシーサイドバレースキー場内にあるホテル、ホワイトクリフの塩の道温泉をご紹介します。

塩の道温泉 ホテルホワイトクリフ

塩の道温泉10

 白馬で滑るつもりが雨だったので、日本海まで北上するドライブの帰りに立ち寄りました。首都圏在住のスノーボーダーからすると、白馬から小谷村を抜けたその先にある糸魚川市はかなり遠いですね。

DQNエス氏はすべらない7【雨のサントロペ編】

塩の道温泉2

 ホワイトクリフはシーサイドバレースキー場内にあるホテルです。

塩の道温泉3

 奥にはゲレンデのセンターハウスがありました。エス氏が訪れたのは既にゲレンデの営業が終了している時期でしたが、今度は滑りに来たいですの。

塩の道温泉4

 ホテルに入るとまず靴を脱ぎます。入浴料は500円とリーズナブルですな。

塩の道温泉5

 廊下の突き当たりが風呂場です。

塩の道温泉6

 オフシーズンで空いていたのか、エス氏たちの貸切状態でした。

塩の道温泉7

 浴室に入ると、まるでプールの様な臭いがムワッと鼻をつきました。こりゃ期待ハズレかと思いましたね。ところが身体を洗って湯に浸かると驚きの泉質。ヌルヌルでお肌すべすべですわ。予想外の素晴らしさ。これは新潟の幽谷荘に匹敵するんじゃないでしょうか。大満足でしたね。

塩の道温泉8

 ホテル内では食事も出来ますね。滑った後の温泉に食事と、ここで用が足りそうですな。

塩の道温泉9

 塩の道温泉はゲレンデ隣接のホテル内という利便性だけではなく、温泉としても非常に魅力的でしたね。シーサイドバレースキー場がそもそも遠いという問題はありますが、一度は滑った後に塩の道温泉に入るというパターンを楽しみたいですな。

[塩の道温泉 ホテルホワイトクリフ:日記]

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ