正直ゴルフの方が楽しそうでしたわ。

1 関温泉スキー場

 みなさんこんにちは。エス氏です。2017.5.3は関温泉スキー場に滑りに行ってきました。GWは3泊4日の1人スノーボードトリップを満喫してきましたぞ。これまでの1人トリップは年末年始でしたが、今シーズンはGWということでのんびりとしたトリップになりましたな。15/16シーズンの東北トリップは思い返せばかなりハードでしたわ。

15/16シーズン6日〜13日目 7泊8日エス氏東北1人スノーボードトリップまとめ

関温泉スキー場

2 関温泉スキー場

 GWで高速道路の渋滞が予想されたので、少し早めに自宅を出発しました。練馬から関越道に乗ったのは4:30でしたが、すでにかなり車が走っていましたな。関越道でも少し渋滞が始まっていましたからね。豊田飯山インターより先に行くのは久しぶりですな。休憩なしで走り、妙高高原インターを降りてからセブンイレブンで朝食。侘しいですのぅ。

3 関温泉スキー場

 関温泉の手前にはゴルフ場がありました。ゴルフボール飛んできたらどうするんでしょうねぇ。

4 関温泉スキー場

 関温泉に着いたのは8:30頃でした。自宅からは4:00ほどの距離でしたね。

5 関温泉スキー場

 とりあえず駐車場に車を停め、ゲレンデを探します。

6 関温泉スキー場

 駐車場から少し坂を登ると関温泉の温泉街らしきものが。

7 関温泉スキー場

 お、ここがゲレンデの入り口の様ですな。温泉街の路地裏に入っていく様な入り口で驚きますわ。

8 関温泉スキー場

 ちなみにこの入り口にあるのがこの日の宿、朝日屋旅館でした。

9 関温泉スキー場

 着替えてゲレンデへ。雪がありませんなぁ。

10 関温泉スキー場

 リフト券は1日券が3,500円でした。野沢温泉が3,700円なので、どう考えても野沢温泉で滑る方がいいと思いますぞ。9:00から営業開始だったので、準備運動をみっちりして待ってました。

11 関温泉スキー場

 神奈山第1リフトが動き出しました。スタッフがタバコを吸いながら仕事しているところを見るとローカルゲレンデな感じがしますね。メインゲレンデではイベントが開催されていました。賑やかで楽しそうでしたわ。途中でカラオケが始まって困惑しましたが、懐メロを歌ってくれたので正直楽しめましたの。

12 関温泉スキー場

神奈山第3リフトは止まっていました。こりゃ退屈な1日になりそうだと感じましたね…。

13 関温泉スキー場

 多少雲はありますが、良いお天気で暑かったですの。薄着で正解でしたわ。

14 関温泉スキー場

 コースは途中で左右に分かれていました。まずは左の緩やかなスカイラインコースへ。

15 関温泉スキー場

 雪は溶けて無くなりかけてましたのう。

23 関温泉スキー場

 右のレルヒコースにはキッカーがありました。やることが無いので思わず飛んでしまいましたわ。

17 関温泉スキー場

 左右どちらを滑ってもレストランの前に出ます。

19 関温泉スキー場

 レストランから先は連絡コースのようなもので、流して降りるだけですね。

21 関温泉スキー場

 することがないのでひたすらスイッチで滑る練習をしていましたぞ。

22 関温泉スキー場

 リフト乗り場に戻ってきました。この退屈なコースにリフト2本で飽きてしまいましたわ。1日券じゃなくて回数券でよかったかも…。といいつつなんだかんだリフトを回して練習してましたけど。

24 関温泉スキー場

 ランチはコース途中のレストランタウべで。

25 関温泉スキー場

 もつ煮定食900円。ふむ…定食というからには味噌汁は欲しかったですの。そしてもつ煮はアツアツで出して欲しかったです。エス氏はもつ煮にはうるさいのですよ。ちなみにカレーとラーメンと唐揚げと酒にもうるさいです。

26 関温泉スキー場

 昼頃から神奈山第3リフトが動き出したので、上まで行ってみることに。

27 関温泉スキー場

 銀扇コースとやらは雪が汚れまくっておりましたな。

28 関温泉スキー場

 バンクドスラロームのコースの残骸がありましたが、特に興味無いので滑りませんでした。

29 関温泉スキー場

 リフト乗り場には雪が無いので板を外します。板を持ってリフトに乗るのは久しぶりですわ。

30 関温泉スキー場

 リフト降り場はこんな感じ。奥に見えるのが妙高山でしょうか。この山も百名山なので、そのうち登りに来るんでしょうねぇ。そういえば登山口はどこかしら。そのくらいリサーチしておけばよかったですの。

31 関温泉スキー場

 汚れまくりのコースを滑りましたが、特に面白くはありませんでした。

32 関温泉スキー場

 まあ一応リフトに乗ってコースを滑ってみただけですわ。エス氏にしては頑張って滑りましたが、14:00前には飽きて上がってしまいました。

33 関温泉スキー場

 15:00にはこの日の宿、朝日屋旅館にチェックインです。

34 関温泉スキー場

 暑くて汗をかきましたからね。さっそく温泉に入りましたわ。

35 関温泉スキー場

 風呂上がりのビールは最高ですの。今回の一人旅では温泉宿に泊まるようにしましたからね。温泉に入りまくってやりましたわ。一人旅のアフタースノーなんて温泉と酒しかありませんからね。…あれ、いつもと同じだ。この宿については別の記事で詳しくご紹介しますよ。

 てなわけで、初めての関温泉を飽きるまで滑りました。というより飽きてからも頑張って滑りました。パウダーがあると楽しいんでしょうね。さて翌日、GW一人旅の2日目は赤倉観光リゾートスキー場です。ここもコースが少なくて退屈しそうな予感がしていたんですけどね…。

【今回のリフト券:3,500円 16/17シーズン累計122,630円 1日あたり2,358円】
【野沢温泉シーズン券償却:定価63,000円 今回0円 残14,600円】

767eff7f
にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ