17/18モデル試乗 PRANA PUNKS SUPER SYNCHRO 156 HARDCORE 感想・レビュー・評価・評判・口コミ・インプレッション・価格・割引

1SUPER SYNCHRO 156 HARDCORE

 みなさんこんにちは。エス氏です。2017.3.25は苗場スキー場で開催されたドリームゲート大試乗祭に参加してきました。今回はPRANA PUNKS SUPER SYNCHRO 156 HARDCOREの試乗レビューです。

2017-18NEW MODEL ドリームゲート大試乗祭 11th in 苗場

苗場スキー場 14

 第2ゲレンデで試乗しました。前日に雪が降り、積雪量は十分すぎるほどでしたの。

PRANA PUNKS

2SUPER SYNCHRO 156 HARDCORE

 プラナパンクスは山喜WOODCOREという日本の木を使い、日本の工場で生産される純日本ブランド。Facebookを見るとブルーモリス製のようですな。受注生産ということでお値段は高めです。GREEN.LABの兄弟ブランドということですな。

SUPER SYNCHRO 156 HARDCORE

3SUPER SYNCHRO 156 HARDCORE

 スーパーシンクロにはオリジナルフレックス、ハードコア、スペシャルウッドコアの3モデルがあります。ハードコアはオリジナルフレックスよりちと重いですな。硬めのミドルフレックスですが、しならせにくいことはありませんのう。スピードを出すと板に圧をかけやすくなり、そこそこグラトリも楽しめました。カービング性能はオリジナルフレックスより良くなっていますが、反発やしなりの部分の個性はなくなりましたな。これなら他の板でもいいかと。いい板だとは思いますけどね。

4SUPER SYNCHRO 156 HARDCORE

スノーボード道具まとめ TOPへ

スノーボード用品インプレッション 一覧へ戻る

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ