17/18モデル試乗 Kraft MKLTD 158 感想・レビュー・評価・評判・口コミ・インプレッション・価格・割引

1Kraft MKLTD 158

 みなさんこんにちは。エス氏です。2017.3.26は神立高原スキー場で開催された試乗会に参加してきました。今回はKraft Kraft FERNIE 153の試乗レビューです。

神立高原スキー場2017NEWモデルスノーボード大試乗会

神立大試乗会10

 ボルックスコースで試乗しました。滑りやすいコースですが、ちと混んでましたな。

Kraft

2Kraft MKLTD 158

 クラフトといえばチーズを思い浮かべますが、こちらは日本のスノーボードブランドです。エス氏はインタースタイルで見かけてから気になっていました。広告費を抑えているそうで、値段の安いマイナーブランドですがその割にはいい板作ってると思いますな。

MKLTD 158

3Kraft MKLTD 158

 こちらはマウンテンロックスターというウェアブランドとのコラボモデルですな。元になっているのはジャクソンというパウダー系の板ですが、コラボモデルの方が定価が安いので中身が違うのでしょう。前足部分の太さに見た目以上の違和感がありました。滑ってみると思ったよりも縦に落ちていきますな。自分では切れ上がるターンをしているつもりでも、想定以上に膨らんでしまう感じ。でも大きな孤で回っていくカービングは気持ちいいですな。切り返しはもっさりしているのでクイックレスポンスではありませんが、そこそこ小回りも出来ましたぞ。ゲレンデでもそれなりに楽しめる板ですな。パウダーでは試していないませんが、パウダー系のフリーライディングボードとしては価格の割によくできていると思いますぞ。まあグラフィック的にはジャクソンを買うと思いますけど。

4Kraft MKLTD 158

スノーボード道具まとめ TOPへ

スノーボード用品インプレッション 一覧へ戻る

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ