久しぶりの雰囲気サーフィンを満喫!

IMG_9362

 みなさんこんにちは。エス氏です。2017.10.9は千葉の鴨川でサーフィンをしてきました。三連休の最終日、山登りに行ってもよかったのですが、前回の磐梯山・吾妻山登山で痛い目にあったので、きちんと準備をした方がいいかなと思いまして。メンバーはいつもの兄やん&スキンヘッドのDさんと3人でした。

 3:30に川崎のDさん宅で集合し、千葉へ向けて出発。どこへ行くかはベテランDさんに丸投げしております。基本的にはサンライズなのですが、風向きやらなんやらでポイントを判断しているようですね。エス氏にはさっぱりわかりませんが、こういうスキルを身につけると玄人感が醸し出せて雰囲気良さげだと憧れておりますの。

IMG_9358

 サンライズはコンディションがイマイチのようで、御宿へ向かうことに。5:00に御宿に到着しましたが、この時間だとまだ暗いですね。季節の移り変わりを感じます。予想したよりも波が小さく、鴨川のマルキというポイントに移動することになりました。エス氏には初めてのポイントですね。大丈夫かしら。

IMG_9361

 5:40マルキの駐車場に到着。鴨川シーワールドの近くですな。行ったことありませんけど。ここは無料の駐車場で、トイレもシャワーもあり、ポイントは目の前。なかなかいい感じですの。

IMG_9360

 サイズは胸くらい。最近は小さい波ばかりだったので、思えば胸サイズの波なんて久しぶりです。こんなビッグウェーブに果たして乗れるのでしょうか…。心配もありましたが、まあ胸くらいならハマっていた頃のエス氏にはちょうどいいサイズだったはず。なんとかなるでしょう。

 着替えて海に入ったは6:00頃でした。水温は高く、シーガルでちょうどいいくらいでしたね。スカッと爽やかないいお天気でした。なるべく波が割れてないあたりを選んでパドル開始。このサイズの波だとエス氏のドルフィンスキルではアウトに出られませんからね。

 思ったよりも空いていましたが、波数が少なく待ち時間が長く感じました。体力のないエス氏にはちょうどいいともいえますけど。Dさんと一緒に左側の方にいたのですが、何本かは良い感じにテイクオフ出来ました。いつも小波に乗っていたエス氏からすると、胸サイズでもいつも以上のパワーを感じ、勢いよく波に乗れて最高に楽しめました。

 まあ数本だけですけどね。それでもドンピシャのタイミングでテイクオフ出来たのは嬉しかったです。面が綺麗で乗りやすかったですな。その分波に巻かれることも多かったわけですが。いつもより高い位置から波の斜面を下るのはスピード感があってなかなかスリリングでしたが、面に合わせて乗ることができた時はけっこうなロングライドになりました。ウェイクサーフィンをやった甲斐があったかも。そういえば記事書いてませんね。

 波に乗るのはいいのですが、再びアウトに出るのが一苦労でした。やはりパドルやドルフィンなどをコツコツ練習すべきですのう。この日は波待ちもいつもよりバランスを取るのが難しく感じました。高い波をやり過ごす際、太陽の光と白い板にかかる海水が一瞬エメラルドグリーンに見えて綺麗でしたね。

IMG_9363

 体力が尽き、8:00であがることに。Dさんもすぐに上がってきて、最後は兄やん。波のサイズが大きくなり、全然アウトに出られなくなったとボヤいていました。見れば確かに頭くらいのサイズになっていましたね。危ない危ない、エス氏にはちとレベルが高い波ですわ。

IMG_9364

 帰りは道の港まるたけで朝食を食べました。このお土産施設はなにやらにぎやかな音楽を盛り上がっている感を演出しており、けっこう楽しめましたね。観光バスが何台来ていました。鯛とびわが名産のようですな。

道の港まるたけ

IMG_9366

 朝食はさんが定食1,000円です。「さんが」というのはなめろうのハンバーグのようなものですね。美味しかったです。

IMG_9365

 地元のお酒「寿萬亀」のカップを買いました。寿萬亀を飲みながらこの記事を書いておりますが、けっこう旨いですぞ。

 初めてのマルキでしたが、天気も波も良く楽しめました。割と空いていたと思いますね。今回で2017年のサーフィンは5回目ですが、意外と少ないという印象。てっきりもっと行っているものかと。シーズンも近づいているので、行けても後3回くらいでしょうか。来年は目標20回にしたいですね。

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ