ブログ開設85ヶ月

佐野るって言わなくなりましたね。

イヤミか貴様

 みなさんこんにちは。エス氏です。急に気温が下がり、デリケートなエス氏は気温の変化に体がついて行かずいささか体調を崩してしまいました。シーズン前には完全回復させ、ついでに鈍った身体も多少は鍛えておきたいですな。

 オフに入ってからはジョギングしたりしていたのですが、天候不良で登山の延期が続くうちにサボるようになり、徐々に足腰が衰えてしまった気がしております。おかげで磐梯山吾妻山には苦戦しましたわ。ドラクエにハマったのも大きかったですね。先日ようやく遊び終えたのですが、歴代最高傑作と呼ばれるだけのことはありましたねぇ。全メンバーの最強装備を集めたり、100時間もやりこんでしまいました。

 ドラクエが終わった後も余韻に浸っており、スノーボードのシーズンインの準備は特にしておりません。今年はギアも買わないですしね。板にワックスくらい塗ろうかしら。

 さてさて、本日のブログランキングです。

ライブドアブログ

 ウィンタースポーツ:3位(2,630ブログ中)

人気ブログランキング

 ウィンタースポーツ:5位(191ブログ中)

にほんブログ村

 スノーボード:1位(672ブログ中)

 アクセス数は4~600台といったところ。9月のPVはlivedoorBlogで56,994、アナリティクスで67,594でした。過去1年間のPVを調べてみたら、アナリティクスで136万ほどという結果。平均すると1月あたり10万は超えているんですねぇ。これが月100万くらいになると人気ブログという感じでしょうか。

 オフの間はレビュー記事などを中心に更新してきましたが、残念ながら大して面白くないという自覚はあります。オフトレ記事の方が読んでもらえているようですし、エス氏的にも書いていて楽しいんですけどね。特に百名山。全然登れてませんけど。ともかくこのままではシーズンインする前にレビューが終わらないという事態になってしまうので、少しペースを上げてとっとと片付けてしまおうと思います。

 Evernoteを見るとボツになったネタがたくさんあるのですが、まあ酷いネタもありますわ。「ハドラーよ、17/18シーズンオススメのスノーボードはどれだ?」とか記事にしなくてホントによかったと思います。THE DAYの「宝川温泉」などは詳しく書きすぎてボツになりました。胸を隠して下は隠さないとか、ナイスミドルのエス氏のイメージには合わないかなと。

 シーズンインはイエティでと思っていましたが、いつもより早くオープンした割に速攻クローズしてしまい出鼻をくじかれた感がありますね。まあ足慣らしならスノーヴァで十分な気もしておりますが。ちなみにエス氏がシーズンの滑走日数にカウントしているのは屋内スキー場以外で、雪の上を滑った場合です。人工雪か天然雪かは気にしておりません。イエティはOK、スノーヴァやキングスはNGということですな。

 サラリーマンのエス氏が思うに、1シーズンの滑走日数は理論上80日くらいはイケそうな気がしております。10月からイエティで滑りまくり、シーズン終わりは月山まで滑ると。鳥海山に登った際雪渓で滑っている人を見かけたので、頑張って滑走日数を稼ごうとすれば100日近くまでイケるかもしれませんが、さすがにそこまでは出来ません。どう考えてもサーフィンする方が効用高そうですし。

 雨で滑らなかったりという日もあるでしょうから、実際にはなかなか滑走日数は増えないと思いますな。エス氏の16/17シーズンの滑走日数は54日でしたが、このくらいでも世間的には相当愚か者の部類に属するのでしょう。こんなエス氏でも60日とかいう人をみるとマジかよって若干引いたりするのが不思議なところです。まあ滑走日数を増やすこと自体にはこだわらず、中身を充実させていきたいですね。

 昨シーズンはツイッターでアカウント名に滑走日数を書いている人をよく見かけたのですが、そういう流行があったのでしょうか。あまりツイッターを使っていないのでよくわからんのですが、滑走日数多い方がすごいという設定なら、首都圏の人はイエティで滑りまくれば数を稼げると思いますぞ。どう考えても雪国の人には太刀打ちできないわけですが。

パクリ

 ツイッターといえば、先日雪バカ日誌の田中さんが記事をパクられたとつぶやいておりました。とあるブログの記事が雪バカ日誌にそっくりだというのです。まあ同じスノーボードのブログなら、テーマが被るのは仕方ないんじゃないのかなと思うんですよね。

 ところがその記事には雪バカ日誌のパクリではないかと2件のコメントがついており、ブログを書いている本人もそれを認めているという、だったら削除しろよといいたくなるような面白いことになっておりました。気の毒なのであえてどこのブログかは晒しませんけど。

 ちなみにパクられたのはヒトリストについての記事だったのですが、パクリ記事の文末には本人が参加しているという某スノーボードサロン(有料w)にリンクが貼られており、自分はこのサロンの仲間と滑っているという締めになっていました。その有料サロンを主催している人って、ブログコンサルタント?をやっているんですよね。そこでまさか人気ブログの記事をパクれとか教えているわけでもないでしょうに。パクリ記事にリンク貼られるとか何の罰ゲームでしょうか…。

 繰り返しになりますが、同じジャンルのブログなので、テーマが被るのはよくあることなのかなと。例えばふるさと納税でリフト券もらうなんて記事はありがちだと思いますしね。今回のパクリは本人も認めているので完全にクロですが、気がつかないうちに誰かと同じような記事を書いているということも十分あり得るのではないでしょうか。

 もしかするとエス氏も誰かに、あいつオレの記事をパクリやがった!なんて思われているのかも知れません。今のうちに答えておきますが、エス氏ブログの記事は当然全てオリジナルですぞ。そもそも他のスノーボードブログはあんまり読んでませんので。エス氏が読んでいるのは雪バカ日誌と100日記くらいだったのですが、100日記はちょいちょいゴルフとかやっていて、そういえばエス氏もオフのはじめにゴルフやるとか書いてたっけ…という思い出したくない過去が蘇ってくるためシーズンインするまではあえて見ないようにしております。

雪バカ日誌

100日記

 逆にエス氏ブログがパクられているというケースもあるかも知れませんが、あまり気にしたことはありません。それにしても記事をパクられるなんて、さすがは人気ブログの雪バカ日誌ですのう…。

 おや。ここでエス氏はあることに気がつきました。これはまさか…。

 雪バカ「やべー 記事パクられちゃいましたよ〜 かーっ つれ〜 頑張って書いた記事真似されちゃったわ〜 ところでエス氏さんのブログはパクられたりは…?」

 という地獄のミサワ的な「記事をパクられるほどの人気ブロガー」アピールだったのでは。おのれ〜!雪バカめ〜!オレもパクられてぇ〜!誰かピコハン持って滑ったり、女の子を両脇に抱えたモテモテアピール写真をブログに載せたりしませんかね。エス氏ブログをパクったというブログを見かけたらぜひ教えてください。

 まあ人のブログをパクらないとネタがなくなるようだと、人気も出なければ長続きもしないような気がしますの。今回の件は、雪バカ日誌にリンクを貼って引用するという形にしておけば、私も田中さんから人気ブロガーアピールされずに済んだのかなと思います。引用の仕方などはコンサルに金を払うまでもなくグーグル先生がタダで教えてくれますぞ。

 さて話は変わり、今年も神田スポーツ祭りの時期が近づいてきましたね。今回もリフト券目当てに参加してきますぞ。その後はサロン・ド・エス氏(無料、新規会員募集無し)のメンバーとシーズン前の飲み会を開催予定です。17/18シーズンはどんな冬になるのか今から楽しみですの。

 エス氏ブログも気がつけば8シーズン目ですからね。エス氏も歳をとりましたし、今まで以上に食、酒、湯という本来はスノーボードのおまけであるはずの要素も楽しんでいきたいと思いますぞ。みなさん応援よろしくお願いします。

パクる

5 件のコメント

  • 宝川温泉の記事、読んでみたいですー。
    しかしあのパクり記事、パクりを認めた上に削除しないとは なかなか見上げた根性ですよね。
    永久に「パクりブログ」と呼ばれる事になるのに。

  • 私も体調を崩してしまいましたorz
    最近、天気も悪いし、
    なかなか調子が上がりません。
    イエティからスタート予定とは意外でした。
    私もイエティにはポケモンGOをやりに行く予定ですので、タイミングが合えばよろしくお願いします。

  • >ひゃくりんさん
    お互い体調には気を付けましょう
    イエティはまだわかりませんけどね。ポケモンは最近ログインしてませんし。
    シーズン券が同じだし、この冬は一緒に滑る機会も多そうな気がしますね。
    宜しくお願いします

  • パチもんは17-18seasonもエス氏監督作の圧倒的本数、豪華キャスト陣、巨額の製作費から織り出される壮大なロードムービーを目の当たりにし、やがて自らの小ささにハッとすることでしょう(笑)。

  • >inobyhairさん
    うーん、そのパチもんとやらは別にエス氏ブログを参考にしているわけではないと思うので、特にハッとしないような気がしますけど

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です