ワープ要員日記感動の最終回!

1

 みなさんこんにちわ!ワープ要員玄米ですー。2017.11.25はエス氏と2人の北海道トリップ3日目最終日!札幌国際スキー場で滑ってきましたー!昨シーズンも滑りに来ましたね。前日の夜にしこたま飲んでしまったぼくは目がさめると完全に二日酔い…。だるいー!エス氏はそこまで飲んでませんでしたけど、寝不足な感じでした。札幌国際まではバスで移動します。遅れると滑れなくなってしまうんで、フラフラでしたけどとりあえずウェアを着て準備をしました。眠いー!

2

 8:00前にはホテルをチェックアウトして出発しました。

ローヤルステイ・サッポロ

3

 札幌国際スキー場行きのバスは札幌市内数ヶ所で停まって人を乗せることになってます。ぼくらは札幌東急REIホテル前のバス停から乗る予定でした。バス停までは歩いて行きました。もちろん調べたのはぼくです!エス氏は人に丸投げしたので何も働いておりませーん。それなのに!

エス氏「ゴロゴロゴロゴロうっせーなー」

 なんて言ってるような気がしましたけど、ゴロゴロうるさくてよく聞こえませんでした。ぼくのボードバッグはウィールの音がうるさいんですよねー。ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロー!

4

 バスは少し遅れて到着しましたが、満席で座れませんでした。そんなー!と思ったらすぐ2台目がきて座れました。やったー!車内ではバスを待つ間にエス氏が買ってきてくれたおにぎりを食べました。いくらのおにぎりを選んだらエス氏が露骨に嫌そうな顔をしたので自分で食べたかったんだと思います。でもちゃんとぼくにくれました!あざーっす!

5

 車内でグッタリしていたらゲレンデに到着しました!雪がすごい!ちなみに料金は往復のバス代とリフト券を合わせて4,500円です。シーズン初めは安いっすね!

札幌国際スキー場

6

 更衣室で準備して、ボードバッグは500円で預かってもらいました。

7

 ゲレンデに出ると吹雪いていて寒かったですー!二日酔いでだるいしテンション上がりません。。。

8

 リフト券売り場でチケットを1日券に交換してもらいました。リフト券売り場は去年と違う気がしますねー。ってエス氏に言ったらまったく記憶にない様子でした!

9

 動いているのはスカイキャビンとエコークワッドだけでした。とりあえずゴンドラに乗ります。

10

 ひょーーーー!山頂は吹雪いてますわー!

11

 視界が全然ないので、とりあえずテキトーに滑りました。エコーコースだったと思います。天候は最悪ですが、雪はサラッサラでしたね!端っこにはパウダーが残っていてむっちゃ楽しかったです!

12

 昨シーズンできたエコークワッドが見えてきました。

エス氏「玄米、あれに乗ろう。すでに足が痛い」

13

 しょぼっ!って思いましたがぼくも痛かったです。昨日はテイネで滑って足が疲れてましたしね。新しいリフトはシートがフカフカで座り心地がいいですねー!

14

 次はダウンヒルコースへ行ってみました!エス氏は疲れているので嫌そうでしたけど。だってまだパウダーあるかもしれないじゃないですか!

15

 ほんまにコース長いですわ。パウダーも少しはありましたけどボコボコでしたー!疲れる〜。

16

 ようやく下の方まで降りてきました。。。しんどい!

17

 というわけでさっそく休憩に入りました。滑り始めたのは10:30頃でしたけど、休憩に入ったのは11:00前でした。ぼくら雑魚っすね!

18

 エス氏はカレーを食べていましたが、二日酔いで体調が悪いぼくはそばにしておきました。。。

19

 食事の後は休憩室へ行き横になってゴロゴロしてました。いやーほんま疲れましたわ。

エス氏「おい玄米、起きろ。そろそろ行こうぜ」

 足の裏が痛いとか太ももが筋肉痛とか泣き言言ってたくせに…ってあれ、このパターンは昨日と。。。

エス氏「オレは緩いコースをタラタラ滑りたいんだよ」

20

 昨日と同じじゃないすかーーーー!エス氏の希望で初級の林間コースを滑りましたが、後半斜度が緩くてタルかったです。緩斜面でグラトリして逆エッジで転けてるぼくを見たエス氏が近づいてきてました。このパターンも。。。

エス氏「玄米くんらしさに溢れた滑りでしたね」

 これも定番の嫌味ーーーー!エス氏は逆エッジで転けるのがぼくの得意技だと思ってますからね!この嫌味100回くらい聞いたー!

 調子乗ってファミリーコースの端っこのパウダーを滑っていたら、段差の下にある穴に気がつかず突っ込んでしまいましたー!痛ーーーっ!エス氏がニヤニヤしながらぼくを見てましたけど、これはほんまに痛かったです。気をつけよー。

21

 次は深雪エリアを滑りました。パウダーを期待したのですが、すでにボッコボコのコブ斜面になっていました。エス氏はコブで足慣らししたかったようでちょっと喜んでましたけど。

22

深雪エリアの下からスイングコースに入りました。このコースは空いていてちょこっとパウダーもありましたねー。札幌国際の雪質はほんま良かったです!初日のズーオンは論外として、2日目のテイネよりも雪が軽かったですー。

23

 最後はウッディーコースを滑って締めました。エス氏は後半から調子を上げておさわりカービングとかしてましたねー。キモいなー!ぼくにはできませんけど。

 14:00過ぎに上がりましたけど、いやー疲れました。最後に写真を撮ってもらいましたが。。。

エス氏「よーし、今日のテーマはピチピチギャルな」

 いやいや、今までエス氏ポーズくらいでテーマとかなかったじゃないすか。しかもピチピチギャルとか意味わからん上に完全におっさんやないすか。というわけでこの記事の一番上にあるのがおっさん2人のピチピチ写真です。。。ぼくのテンション伝わりました?エス氏ピチピチしてます?

24

 時間がまだ早かったので更衣室は空いていました。エス氏がやたらとテキパキ片付けと着替えを済ませてましたが、滑り終わった途端に元気になるってなんなんすかね。ぼくはボードバッグを宅急便で送ることにしたので帰りはラクチンでした。エス氏は翌週も滑りに行くので持って帰らなあかんようでしたけど。

25

 札幌国際はセンターハウスがやたら充実してますねー!帰りのバスを待つ間も退屈しませんでした。

27

 15:15発のバスに乗って札幌駅まで移動しました。道が混んでいたようで、かなり遅れて札幌駅につきましたね。

28

 札幌から空港まではJRに乗りました。飛行機の時間にあまり余裕がなかったので、車内で駅弁を食べました。味はまあまあでしたが量が少なすぎましたね。。。これで1,000円!

29

 新千歳空港でお土産を買いました。この品はエス氏ツアーの景品となることでしょう。

 これで3日間の北海道トリップも終わりです。あっという間でしたねー!楽しかったー!エス氏が今回のトリップに使った費用は約85,000円ということで、前回よりは安上がりでしたね。プレミアムクラスに乗らずきばやしも安く済みましたからねー。羽田空港ではエス氏とあっさり別れました。んじゃ、また明日!そう、翌日曜日は2人でエフジャンクに行ったんですよね。ぼくはスノーシューを買ったのですが、エス氏もけっこうな衝動買いをしてました!何を買ったかはそのうち分かるでしょ。

エス氏「あーあ、3日分のブログ書くのめんどくせーなー。玄米くん、ワープ要員日記書いてよ」

玄米「なんすかワープ要員日記って」

 それはエス氏の代わりに滑りに行った記事を書いてくれってことですよ。え、無理?でしょうねぇ。仕方ないから自分で書きますよ。

玄米「ワープ要員日記を自分で書くってどーゆーことすか?」

 だから、わたくしが玄米視点の記事を書くってことですよ。アホっぽく書いておけば玄米くんが書いたように見えるでしょ。知らんけど。

30

 というわけで、北海道トリップとエス氏が書いたワープ要員日記はこれにて終了です。いつもと違うエス氏ブログはいかがでしたでしょうか。玄米に言わせると、文体が同じだからわかる人にはわかるのでは、ということでしたが。玄米本人を知る人は、文体どころかそもそもヤツがこんな記事を書くわけないだろって思ったかも。

 いやー玄米らしさを出すためにアホっぽい文章を書くのはなかなか難しいものですの。いつもが賢そうな文章とは言いませんけど。「ほんま」とか「ちゃいますか」とか方言が不自然だったかも知れませんね。最後はネタバレしようか迷っていたのですが、玄米がネタバレした方がいいということで、このような結末となりました。評判良かったらまた書いてみようかしら。次回はガチのワープ要員日記になるかも…?その他のパターンでは、ワープ要員さんおつ日記とか、変態軍団団長日記とかもありえるかなと。変態の真似して書けるとは到底思えませんけど。

 さてさて、次回からはいつも通りのエス氏ブログに戻ります。今度は八千穂高原や志賀高原あたりに滑りに行こうと思ってますぞ。みなさん本来のエス氏日記も宜しくお願いします〜。続く!

767eff7f
にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ