実態はおっさんの旅ブログです。

ski_man

 みなさんこんにちは。エス氏です。11月に北海道でシーズンインしてからは毎週滑りに行っておりますぞ。当初は雪が多いシーズン序盤だと思っていましたが、場所によりますの。ガッツリとパウダーを滑ったりはしてませんが、まあ充実したジーンズインになっておりますな。17/18シーズンはマックアース信越のシーズン券を購入したのですが、元を取ろうとシーズン券を中心にしたスケジュールを組んでいるとうんざりしてきます。エス氏はもっとあちこちに滑りに行きたいんですよね。やはりシーズン券とは相性が悪いですわ。

 あちこち滑りに行き、先日はスキーオンリーのゲレンデにも行ってきました。今シーズンはスキーを買ったというのもエス氏的には大きな出来事でしたね。もちろんエス氏ブログはスノーボードのブログなので、今後もスノーボードの話題がメインなのは間違いありません。そこにスキーヤーとしての目線も合わさると、また違った面からの記事が書けるかも…なんていまテキトーに考えました。ホントはスキーも面白いから買ったというだけのことですわ。

 さてさて、本日のブログランキングです。

ライブドアブログ

 ウィンタースポーツ:2位(2,639ブログ中)

人気ブログランキング

 ウィンタースポーツ:3位(204ブログ中)

にほんブログ村

 スノーボード:1位(676ブログ中)

Facebookページ:DQNボーダー養成講座

 アクセス数は700台〜1,000といったところ。11月のPVはlivedoorBlogで82,230、アナリティクスで99,986でした。少しずつ増えてきていますが、昨年の同時期に比べると3割近く少ない数字です。このままいくとブログ開設10周年まで生き残っていないかもしれませんのう。まあPVが下がって困ることは特にないのですが、どうせなら読者は多い方がモチベーションも上がりますからね。PVを増やすにはもっと検索されそうな記事を書けばいいのでしょうが、そういう記事はその昔ある程度書いていて、それをアップデートするのが面倒臭いんですよね。滑走日記を更新するだけでも精一杯ですわ。

 検索されやすい系の記事は似たようなことを書いているサイトも多いですし、それでPVを増やせるかも分かりません。結局、自分が楽しんで書ける記事を書くことが継続の秘訣かなと。10年も続いてませんけど。ちなみに検索されやすい系の記事を書いているブログはランキングの下の方でよく見かけるのですが、大抵1シーズンもたないで更新が止まりますね。検索に引っかかるようなタイトルをつけた記事を書いているということはPVが欲しいのでしょうが、競合が多すぎて思うように数字が伸びず、諦めて更新が止まるというパターンなのではないでしょうか。

 PVは下がりまくっているエス氏ですが、あまり気にせず細々と更新は続けていきたいと思います。自分自身の日記なので、年を取るまで生き延びられたら、酒でも飲みながら昔を懐かしんで読み返したいですの。今のところお気に入りはスノーボードじゃなくて百名山記事ですけど。初期の無茶なプランの登山日記がアホ丸出しで好きですね〜。

onsen_man

 何度か書いているのですが、エス氏はスノーボードトリップのトリップの部分を楽しむことを重視しています。どんな宿に泊まろうか、食事はなんだろう、ウイスキーは何を飲もう、どこの温泉に入ろう…。スノーボードで滑ることもももちろんですが、他の部分も合わせて楽しめた方がいいですよね。まあスノーボード以外の部分をコストと考えて切りつめることを1番に考える人もいるとは思いますが。

 スノーボードも旅の一部くらいに考えておくと、雪がショボくても他の楽しみがカバーしてくれるので、全体としてはいい旅だったなぁという結論で帰宅できたりもします。こういうスノーボードの楽しみ方も、スノーボードのスタイルの1つではないかと。ゲレンデで滑る際にはスタイルに拘る人も多いかと思いますが、もう少し広い目で見たスタイルというものもあるのでは無いでしょうか。もちろん無駄を省いてスノーボードだけに注力するのもその人のスタイルですよね。

 こんな風に考えると、たまにはスキーでも滑るか、という気にもなるわけです。気分転換になればいいという程度なので、ギアにも特に拘りはなく、店で勧められるがままに買ってもいいのですよ。楽しみはギアを買うことではなく、そのギアで旅を楽しむことの方が重要ですからね。なんて、スキーギアの知識が無いだけですけど。さすがにスノーボードギアはある程度選びますのう。

 旅として考えると、同じところに何度も行くよりは、やはりまだ行ったことのない場所に心惹かれるわけですね。まだ滑ったことのないスキー場に、もっと滑りに行きたいのです。そんな旅のプランを考えることも、旅の楽しみの1つですな。旅のプランを誰かに任せてしまうのはもったいないですわ。そういう意味では北海道トリップのプランをワープ要員玄米に丸投げしましたけど、彼には感謝して欲しいものですわ。

 ワープ要員玄米といえば、北海道トリップのことを書いたワープ要員日記は意外と評判良かったですの。玄米にプランを丸投げ出来るのは、彼がエス氏と旅のスタイルが近いからだと思います。間違ってもリフトが止まるまで滑りまくるとかいう考えはない奴ですし、晩飯を安く済ませるなんてプランにもなりませんからね。広い目で見たスノーボードスタイルの相性というのは、一緒に滑りに行く仲間としてはゲレンデでのスノーボードスタイル以上にけっこう重要なポイントかなと思います。

 旅のスタイルが異なる人同士は、同じ車で移動するよりは、別々に現地集合してほどほどのところで解散するとお互いのストレスが減ると思いますの。

 今シーズンは一人旅が多くなるエス氏ですが、一人だと誰にも遠慮がないので、ついつい無茶なプランを立ててしまいがちです。更新途中の白樺湖トリップでは、当初2日間で5か所のゲレンデをはしごする計画でしたし、その前の週のたけおん→白骨温泉→Mt.乗鞍も移動距離はちと長めでした。仲間と一緒だったらやらないであろうプランを考えるのもけっこう楽しかったりしますね。これが3連休になると行動範囲をさらに広げることができます。あぁ、シーズン券なんて買わなければよかったですわ。

syugakuryokou_airplane

 あちこち滑りに行っているエス氏ですが、スノーヴァやKINGSも含めると、ブログ開設から2017.12.19までで97か所のゲレンデに滑りに行っていました。とりあえず100か所を目標にしていましたが、年末年始で達成できそうですね。17/18シーズンの年末年始はオーストリアに滑りに行ってきますぞ。あちこちに滑りに行くというエス氏の興味は海外のゲレンデにも向けられています。長い休みが取れそうなのは年末年始だけなので、今後は毎年年末年始に海外に滑りに行きたいなとも思っていますが、さてお金があるかどうか。海外トリップに行きたいけど仲間がいない、という方はご興味があればお声掛けください。まずは「エス氏オーストリアスノーボードツアー2017」の更新をお楽しみに〜。

 ブログについては今後も変わりなく、滑走日記、温泉、宿といった記事の更新が続きます。読者の皆さんにはそろそろ飽きられているかもしれませんね。たまにはワープ要因日記とか書いてもらわないと…今度は本人に。変態の技術解説記事もあるかも?試乗レビューも後1つだけ残っているのですが、年末年始に海外に行っている間にさらっと更新して終わりにしたいですな。

 というわけで人気は低調なエス氏ブログですが、本人は17/18シーズンもスノーボードを絶賛満喫中です。数少ないブログ読者の皆様、今シーズンも見捨てることなくエス氏ブログの応援よろしくお願いいたします。

変更に困る
にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ