素晴らしい!のはむしろ…。

1

 みなさんこんにちは。エス氏です。今回は長野県木曽郡のホテル木曽温泉をご紹介しますぞ。日帰り入浴で利用しましたが、立ち寄る価値は十分にある温泉でしたな。

ホテル木曽温泉

2

 ホテル木曽温泉にはチャオ御岳で滑った後に立ち寄りました。開田高原マイアスキー場の方が少し近いですね。東京方面から御岳までは中央道の伊那インターを降りてから国道361号線をひたすら走ることになりますが、ホテル木曽温泉はそのルートからは少し外れたところにあります。このため、ホテル木曽温泉で日帰り入浴してから帰るというよりは、開田高原エリアに滞在する際に利用するといいと思いますぞ。

3

 日帰り入浴は大人600円。ホテルのフロントで料金を支払って入浴します。エス氏は早い時間帯に利用したので空いていましたが、宿泊客と被ると混み合いそうですの。

4

 浴室はそれほど広くはありません。洗い場のシャワーからお湯が出なかったのは宿泊施設としては致命的だと思いますわ。たまたまエス氏が使ったシャワーが調子悪かっただけではなく、同行したメンバー全員がシャワーの水が冷たかったと訴えていました。エス氏が利用した日はとても暑かったので、プールのシャワーと似たようなものと思って耐えることができましたけど。

 湯は茶色く濁っており、錆びた鉄の臭いがしますな。同系統の温泉では長野インター近くの国民宿舎松代荘が思い出されます。内湯は少し熱めですが、冷たいシャワーを浴びた後では心地よかったですのう。

 露天風呂もありますが冬季は閉鎖しているようです。浴槽が2つありますが、どちらもあまり大きくはないので空いていないと入れないかもしれませんね。エス氏たちは仲間たちでしばし占領する形になっていまいましたが。露天風呂の方が湯温が低く、のんびり浸かっていられました。木の浴槽と鉄の釜でできた浴槽があります。この釜はその昔寒天を作るのに使っていたようですな。

 この日は晴れていて日差しが強く、露天風呂に浸かっていたら洗ったはずの髪があっという間に乾いてしまい、一瞬髪を洗うのを忘れていたのかと思ったほどです。ぽかぽか陽気の中でいい湯加減の露天風呂に浸かるのは最高に気持ちよかったですの。

5

 風呂上がりにはアイスクリームがおすすめです。開田高原アイスクリーム工房のアイスは本当に美味しいですね。このアイスクリーム工房は国道361号線沿いにあるので、東京方面に帰る際には工房に立ち寄ってアイスを食べることもできますぞ。エス氏もたけおんツアーの帰りに立ち寄ってソフトクリームを食べましたが、衝撃的に美味かったです。

開田高原アイスクリーム工房

 ホテル木曽温泉は湯もなかなかいい感じで露天風呂も楽しめ、さらには風呂上がりのアイスも美味しいという素晴らしい日帰り入浴スポットです。開田高原エリアで温泉に迷ったら試してみてはいかがでしょうか。

[ホテル木曽温泉:日記]

Snowboard Trip TOPページへ

温泉情報ページへ

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ