【長野県木曽郡】ペンション京こじま 貸別荘高雄【おすすめの宿】

役に立たない男、エス氏。

no title

 みなさんこんにちは。エス氏です。今回は長野県木曽郡の開田高原にある貸別荘高雄をご紹介しますぞ。別荘を貸切で利用できるので、仲間たちとワイワイ楽しく過ごせますぞ。御嶽山に近いので、チャオ御岳スノーリゾートや開田高原マイアスキー場で滑る際に使いやすいと思います。おんたけ2240からは1時間ほどと少し離れていますね。

ペンション京こじま

 貸別荘高雄は開田高原保健休養地の中にあります。開田高原保健休養地は別荘地で、高雄もその一つということのようですね。開田高原マイアスキー場にあるペンション京こじまという宿が高雄を所有しており、貸別荘として貸し出しているという感じでしょうか。

2

 開田高原保健休養地には管理センターがあり、高雄の鍵の受け渡しはこの管理センターで行います。管理センターは別荘地全体を管理しているようですな。

3

 ちなみに管理センターではテニスやパターゴルフをすることもできますぞ。

4

 別荘地の一角に高雄があります。場所は管理センターでよく聞いておいた方がいいでしょう。道からはスロープを登ったところに建物があり、スロープの上に1台、スロープに2台は車を駐められます。高雄を通り過ぎた先でUターンが出来るので、スロープに車を駐める場合はUターンしてからバックでスロープを登った方がいいでしょうな。

1

 間取りは1LDK+ロフトで、エス氏たちは7人で利用しましたがちょうどいいくらいでしたな。

5

 ベランダに上がる階段は壊れています。このくらい直して欲しいものですのう。

6

 ベランダは広くていいですね。ここでBBQをしましたぞ。

14

 BBQコンロと網は置いてありますが、炭や食材は自分で用意する必要があります。管理センターでも炭は売っていますが、事前に用意しておいた方が安上がりですぞ。

13

 冬はベランダでBBQは寒いと思いますが、春ならまったく問題ありません。

7

玄関ももちろんありますが、ベランダから出入りする方が車に近いため、誰も玄関は使っていませんでした。

8

こちらはリビング。薪のストーブがありましたが、もう必要ないくらいの過ごしやすい気候でしたな。

9

 カウンターの奥がキッチン。一通りのものは揃っていましたね。エス氏はもっぱら食べる係でしたけど。

10

 温泉に入ったのでバスルームは使いませんでした。

11

 こちらはトイレ。洗浄ガンを使って水を流す簡易式のトイレでしたな。これはちょっとマイナスポイント。

12

 階段を上がると広いロフト。ここで雑魚寝しました。

15

 自分たちだけなので、リラックスして仲間たちとBBQを楽しむことができました。暖かくなってくると雪は溶けてしまいますが、滑った後の楽しみ方も増え、春はエス氏の好きな季節です。ベランダでBBQをしなくても貸別荘でどんちゃん騒ぎはできると思うので、寒い時期に利用するのもアリですね。ただし食材などは事前に買い揃えておかないと、別荘地の周辺ではあまり物が買えないと思いますぞ。ご利用は計画的に。まあ何から何まで仲間たちがやってくれたんですけどね。エス氏はこーゆーところでテキパキ動けるような有能な男ではないのです。そういえば出来る男、リア獣Pは準備や後片付けもこなしていましたの。うーん…。

[貸別荘高雄:日記]

Snowboard Trip TOPページへ

宿情報ページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です