17/18シーズン46日目 高天ヶ原マンモススキー場【初】

シャリバンクラッシュ!

1シャリバンクラッシュ

 みなさんこんにちは。エス氏です。2018.4.28からゴールデンウィーク3泊4日の1人旅をしてきましたぞ。17/18シーズンは雪が解けるのが早い気がしますの。GWは後半までガッツリ滑る気でいましたが、前半だけでやめておくことにしました。今回のトリップは完全に温泉メインです。汗をかいた方が温泉がより気持ち良くなりそうなので、初日は志賀高原の高天原マンモススキー場で一応滑っておきましたわ。

高天ヶ原マンモススキー場

GW初日ということで、渋滞を避けるためにいつもより少し早く自宅を出ました。練馬から関越道に乗ったのは4:35頃でしたね。

2

 朝食は東部湯の丸SAでおに掛けそばを食べました。おに=お煮で、お蕎麦に煮物がかかっています。久しぶりに食べましたが、やはり美味いですねぇ。

 信州中野インターで降り、さらに有料道路を使って志賀高原へ向かいます。ここでいちいち100円出すの面倒いので、ETCに対応して欲しいですの。

3

 途中でコンビニに寄りました。あくまでも温泉メインなので、早めにチェックする気満々なものですから、宿で読む雑誌やら酒のつまみを買ったのですが、まさか…。

8

 この時期になると志賀高原への道も安心して運転できますの。今回は志賀のどこで滑るか悩んだのですが、雪が解けて思ったよりリフトが動いてませんでしたね。高天ヶ原に到着しましたが、コース1本だけでかなり退屈な感じでした。

5

 道路脇の駐車場はホテルの宿泊者用らしく、日帰り駐車場はかなり遠くです。トップシーズンなら日帰り駐車場からのアクセスも悪くないのでしょうが、リフトが1本しか動いていない状況ではちと遠いですの。そこで志賀高原に電話してみると、道路脇の駐車場を使ってもいいとのこと。ラッキー!と思いましたが、まあガラガラでしたからね…。

 ちなみに日帰りの駐車場はグーグルマップでもう少し北側にあるホテルサンモリッツ志賀の前辺りになります。志賀高原のHPを見ても日帰り駐車場がどこにあるのか全然わからないんですよね。もしかするとどこかに載っているのかもしれませんが、エス氏は全然探せませんでした。志賀高原はHPがクソ分かりにくくてリゾート地としてやる気が全く感じられませんわ。同じ長野県でも白馬や野沢温泉に完全敗北して終わったリゾートという印象しか志賀高原にはありませんが、これからも修学旅行ゲレンデとして生き残って欲しいと思います。

7

 前回のたけおんツアーに続き、今回も良いお天気だったのでTシャツで滑るつもりでしたが、さすがは志賀高原、思ったより涼しかったですわ。Tシャツどころかジャケットやらヘルメットやらを装備していると、エス氏の車に誰かが勝手に入っているのが見えました。ん?なんだコイツ、金髪?なにやってんだ…と困惑したのも束の間。よく見れば猿が車内に侵入しているではありませんか。助手席に置いていたコンビニの袋から、酒のつまみと雑誌を取り出しています。おいこの猿!さてどうやって追い出そうかしら。

 と思っていたら、荷台から侵入した猿はそのまま荷台から外に出ました。しかし車の側から離れません。酒のつまみの袋を破り、中身を食べています。この野郎…オレ様の鮭とばを喰いやがって!が車内に出た際に、エス氏のピコハンも車外に押し出されていました。今シーズン出番の無かったピコハンをつかみ、猿を睨みつけます。いやまて…これ攻撃力無いだろ…。仕方なくピコハンを手で叩いて猿を威嚇しました。ピコ!ピコ!驚いて逃げて行く猿。何故か雑誌は持ったまま。おい、まだ1ページも読んでないんだぞ。

 どうにか猿を追い払ったエス氏ですが、鮭とばと雑誌を失ってしまいました。約1,000円ほどの損失。まったく困ったもんですわ。あのまま猿が逃げなかったらどうなっていたでしょうか。ピコピコハンマーで渾身の一撃をお見舞いすれば驚いて逃げたかもしれませんね。ピコハンを使った何かかっこいい必殺技でもないものか…レーザーブレード(宇宙刑事ギャバン)のような。いや、エス氏は全身赤なので、ギャバンよりはシャリバンですかね。すると必殺技はシャリバンクラッシュ。よし、帰りにシャリバンクラッシュの構えで写真撮ってブログに載せよう。と思っていてすっかり忘れていたので一番上の画像は本物のシャリバンクラッシュです。逆光でシャリバンが黒く、思ったより不気味ですな。

9

 気を取り直してゲレンデへ。ずいぶん雪が解けてますのう。

10

 道路側を振り返ってみると、橋の根元は雑な感じでした。

11

 リフト券は1,600円でした。全山共通だと4,200円。それは高いですね。あまりやる気もないので、1,600円で高天原だけでサクッと滑ることに。ちなみに全山共通リフト券はクレジットカードで買えますが、個別のゲレンデのリフト券は現金のみ。カードでリフト券が買えないなんて、なんというファッキンリゾートですかね。

16

 ちなみにリフト券は思ったのと違いました。

12

 動いているのは第2トリプルリフトのみ。お客さんはエス氏を含めて5人くらいでしたね。スキーヤーばかりでした。人の入れ替わりが多少ありましたが、スノーボーダーはエス氏の他には2人した見ませんでした。

13

 第2リフトの降り場からコースの上を見ると、確かに滑れそうにはありませんの。

14

 距離の短い初級コース。何も無いので、ただ滑るのみ。こりゃ退屈ですわ。まあ最初のうちは思ったより雪が締まっていて滑りやすく、予想以上に楽しく滑れましたけどね。リフトの上でスマホを見て、上まで着いたら滑って降りてまたスマホ。スマホをいじる合間にちょろっと滑るようなものでしたな。おかげで午前中の2時間は退屈せずに滑れましたわ。

15

 お隣に見えるのは一の瀬ファミリースキー場ですかね。その向こうは焼額山でしょうか。志賀高原は全体としては広大ですが、高天ヶ原さんは全面滑走可だったとしてもどの辺りがマンモスなんでしょうか。

マンモスマン

 余談ですが、エス氏的にはマンモスといえばマンモスマン。キン肉マン世代のエス氏にとってマンモスマンの強さは衝撃的でした。先鋒でこの強さかよと。他のメンバーもサタンクロスにオメガマンですからね。キン肉マンチームはどうやってこれに勝つんだと思いましたわ。ともかくマンモスマンには圧倒的な強さというイメージのあるエス氏。ノース・フェイスではなくノーズ・フェンシングというマンモスマークのアウトドアブランドがあったらあれこれ買いたいところですが、いろいろパクっているのでダメでしょうねぇ。

17

 11:00になり、レストランでランチ休憩することに。

18

 ビーフカレー900円は意外と美味しかったですね。食後はしばらくお昼寝させてもらいました。

19

 このレストラン、椅子に何やらネットが装着されているのですが、これはどういうアイテムなんでしょうね。

20

 午後も少々滑りましたが、雪がシャバシャバになりさすがに耐えきれなくなりました。汗もかいたし十分でしょう。サクッと上がることにしました。

21

 この日の宿は上林ホテル仙壽閣。上林温泉は前から気になっていたんですよね。仙壽閣は14:00からチェックインできたので、滑りは早めに切り上げて正解でした。

上林ホテル仙壽閣

23

 温泉に入って汗を流し、リラックスして飲む酒は最高でしたな。

【長野県下高井郡】上林ホテル仙壽閣【おすすめの宿】

24

 この日のウィスキーはアイラモルトのカリラ12年。甘さと煙さが感じられる香りはエス氏好みですの。クセの強いアイラのウィスキーにしては飲みやすいですね。多少はツンツンした感じはしますけど。やっぱりスモーク感のあるウィスキーが好きみたいです。ストレートで飲んでからトワイスアップにしましたが、あまり印象は変わりませんでしたね。気に入りましたぞ。

 てなわけで、GW温泉トリップ初日は大満足でした。猿に襲われるとは思っていませんでしたが、これもいい思い出。なんといっても仙壽閣は良い宿ですわ。さて翌日は今シーズン何かと話題になったロッテアライリゾートへ行ってきましたぞ。どんなもんだか様子見ですな。他にも目的がありましたしね。次回に続きます。

767eff7f

3 件のコメント

  • 高天ヶ原とはやりますね!
    猿のくだりビビリました。エス氏怖くなかったんですか?猿怖いす。凶暴だし…
    なんと仙壽閣とはセレブですね!
    いつか泊まりたいと思ってますが高い…
    続きを楽しみにしてます(^^)

  • 猿ですか!
    噛まれたり引っかかれたら得体の知れない病気になりそうで怖いですね。
    車内で糞をされなかったのは不幸中の幸いでしょうか。

  • >inobyhairさん
    そうなんですよねー。病気とか怖いので、素手では戦いたくないですよね
    でもピコハンで戦うのもどうかと思いますけど
    車内に居座られなくてよかったですけど、多少臭かったです

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です