エス氏のやる気スイッチは。

1

 みなさんこんにちは。エス氏です。2018.4.30GW温泉トリップ3日目は野沢温泉スキー場で滑ってきましたぞ。16/17シーズンはシーズン券を持って何度か滑りに来たものですが、17/18シーズンは今回が初。トップシーズンよりも春の野沢温泉が好きなんですよね、エス氏は。

野沢温泉スキー場

1

 前日は湯宿 寿命延に泊まりました。朝風呂にも入り、のんびりチェックアウトしましたぞ。

【野沢温泉村】湯宿 寿命延(じょんのび)【おすすめの宿】

DSCN4537

 長坂ゴンドラ前の駐車場に車を駐めました。思ったより混んでましたな。良いお天気でしたが、風が強かったです。やまびこゲレンデのあたりはどの様なコンディションでしょうか…。悩みましたが、風が強いと寒いかもしれないのでジャケットを羽織っていくことにしましたぞ。

DSCN4538

 駐車場脇の小川は雪解け水で増水していましたね。冷たそうですの。

DSCN4540

 久しぶりの長坂ゴンドラ。リフト券はもちろん午前券ですぞ。

DSCN4542

 やまびこ駅に到着。思ったより曇ってました。Tシャツでこなくて正解でしたわ。

DSCN4543

 まずは上ノ平ゲレンデで足慣らし。思ったより雪が少ないですの。

DSCN4544

 雪は汚れていて全然滑りませんでした。ひたすらチョッカリ。風が冷たく、ジャケットあって良かったかも。パークもありましたが、装備が貧弱なのでスルー。あまりやる気もありませんでしたしね。

DSCN4547

 最後の斜面。全然スピード出ません。これでは到底リフトまでたどり着けませんわ。

DSCN4548

 パラダイスも滑れるようでしたが、ポール専用になっていました。エス氏お気に入りのブナが営業中と看板が出ていたのですが、どうやってアクセスすればいいのやら。

DSCN4550

 上ノ平フォーに乗ってやまびこ駅に戻ります。上ノ平は最高に退屈でしたね。

DSCN4551

 お次はスカイライン連絡ペア。

DSCN4552

 ふーむ。このリフトの下はこの時期コブができているイメージだったのですが、何もありませんね。

DSCN4553

 コブを求めてやまびこ第2フォーへ。

DSCN4554

 コース外のエリアも地形がよく見えますな。この時期に滑って地形を把握しておくのもアリかもしれませんの。やる気ありませんけど。

DSCN4555

 Dコースにはいつも通りコブがありましたね。ここは滑っておきましょう。

DSCN4558

 DからCコースへ滑り、最後の分かれ道は右側へ。なぜならその方がリフト乗り場に近いから。スケーティングとか疲れるんで最小限にしたいですわ。

DSCN4559

 やまびこフォーに乗りました。

DSCN4561

 リフト下のコースは上手な人たちが楽しそうに滑ってましたね。エス氏はもちろん滑りませんよ。

DSCN4563

 昨シーズンは沢を滑ったような気もしますが、あの時は仲間がいたような。一人のエス氏が考えることは、何時に上がろうか、ということばかり。どこの温泉に入ろうかしら。

DSCN4564

 Dコースのコブを滑ってから今度はBコースへ。こちらはコブばかりでしたな。

DSCN4565

 今度は DコースからEコースへ。

DSCN4566

 Eコースは雪がないですの。

DSCN4567

 斜度がきつくなるあたりもいつもよりコブがありませんでしたね。最後はチョッカリです。

DSCN4568

 スピードは出ませんでしたが、どうにか緩斜面を突破。

DSCN4569

 さーて、サクッと上がりますかね。実際にはもう少し滑ってましたけど。

DSCN4572

 中間駅から下には雪が全く無いですね。温泉街がある野沢温泉は魅力的ですが、GWのこの時期ならロッテアライも滑りに行くゲレンデの候補に入れてもいいかと。

DSCN4573

 帰りは中尾の湯へ。柄沢の駐車場に車を駐めると行きやすいですよね。やまびこゲレンデは当初涼しかったものの、最終的にはやっぱりかなり暑く、汗をかいてしまいました。共同浴場の熱い湯で汗を流すのは気持ちよかったですの。

DSCN4574

 遅めのランチは飯山のそば処 幸輪で食べました。汁につけて食べる前に塩で食べてくださいと言われましたが、あまりピンとこなかったですのう。鶏ねぎつけそばは普通に美味しかったですけどね。

そば処 幸輪

DSCN4577

 ランチの後はこの日の宿がある渋温泉へ移動です。飯山のあたりはアスファルトが茶色く染まっているんですよね。これは錆の色らしいですが。消雪パイプから流れる水と関係があるのでしょう。

DSCN4581

 湯田中渋温泉郷までやってきました。宿にチェックインしたら温泉街をぶらつきますかねー。

DSCN4586

 この日の宿は玉久旅館。温泉街の中にありますぞ。別記事で詳しくご紹介します。

渋温泉 玉久旅館

DSCN4599

 チェックインの際に渋温泉のパンフレットをもらいました。外湯(共同浴場)は9か所あるようですな。どれ、いくつか入ってみましょうか。そう思いながらパンフレットを眺めていると、一番から九番までの外湯をめぐり、手ぬぐいにスタンプを押して回るという楽しみ方があるようですの。要は外湯のスタンプラリー。こ、これは…やるしかないでしょ!野沢温泉では出なかったエス氏のやる気に火がつきましたぞ。

 エス氏の渋温泉外湯巡りについては別記事でご紹介しますね。

DSCN4594

 この日のウイスキーはザ・ニッカ12年。ニッカだからウヰスキーですかね。

 ストレートとトワイスアップで飲みました。かなり甘い香りがしますのう。濃厚といいますか重厚といいますか、口の中であれこれ混ざり合うような複雑な味わいでした。余韻が長く続きますね。これはマジ美味いですわ。GW温泉トリップも最後の夜ですからね。あんまり酒が美味いもので、ついつい飲み過ぎてしまいました。豪華な雰囲気の割に意外と高くないですし、文句なしにオススメですぞ。

 てなわけで、温泉トリップにふさわしいやる気を見せたエス氏。旅の最後は再び志賀高原へ。熊の湯スキー場で滑ってきましたよ。次回に続きます。

767eff7f
にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ