18/19シーズンモデル試乗 CASSAVES Mt.CRUISER 161 感想・レビュー・評価・評判・口コミ・インプレッション・価格・割引

DSCN3537

 みなさんこんにちは。エス氏です。2018.3.18はX-JAM高井富士スキー場で開催された試乗会に参加してきました。今回はCASSAVES Mt.CRUISER 161の試乗レビューです。

X-JAM高井富士スキー場【18/19NEWモデル試乗会】の様子

14

 試乗はフリーウォールコースからあっちっちコースを滑って行いました。上の方がコンディションは良かったですな。

CASSAVES

DSCN3538

 カザベスというのは平塚のスノーボードショップSPINYのオリジナルブランドなのでしょうか。カザベスの公式HPを見ると、CASSAVESSNOW LABOとSPINYは住所が同じですな。各モデルの商品説明を読むと、オガサカ製と明記してあるものもありますが、特に記載がないものはどこで生産されているのでしょう。私は工場に興味はありませんが、このブランドをあえて選ぶ人はそーゆーところを重視しそうな気がしますの。代官山にショールームがあるというのも意識高そうな雰囲気を感じますね。

Mt.CRUISER

DSCN3539

 マウンテンクルーザーはオガサカ製の板ですな。グラフィックは試乗した板と実際の商品とでは違うとか。このグラフィックは好みではないので違う方がいいですのう。
 板は重いです。硬めのミドルフレックスで、もっさりした操作性という印象。キレキレのクイックレスポンスではありませんが、安定感はあってゲレンデクルージングには良い感じです。まあ乗っていて疲れましたが。試乗したコンディションが悪かったからだとは思いますが、正直あまり楽しくありませんでしたの。

DSCN3540

スノーボード道具まとめ TOPへ

スノーボード用品インプレッション 一覧へ戻る

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
ページトップへ