【ぽかぽかランド美麻】オリンピック道路沿いの便利な温泉が復活しましたよ

 みなさんこんにちは。エス氏です。今回は長野県大町市にあるぽかぽかランド美麻をご紹介しますよ。エス氏は日帰り温泉として利用しましたが、レストランもあり宿泊もできるという施設ですよ。2014年の長野県神城断層地震の影響で営業を中止していたと思っていたのですが、いつの間にか復活していましたね。

ぽかぽかランド美麻

 ぽかぽかランド美麻はオリンピック道路沿いにあり、白馬エリアで滑った後に立ち寄るには便利な立地ですな。白馬村や小谷村にも温泉はあるので、ぽかぽかランド美麻はゲレンデからやや離れているのがネックともいえますが、その分長野方面へ移動する際には必ず通るオリンピック道路沿いにあるのでアクセスはいいですよね。

 宿泊や食事もできる施設なので建物はけっこう大きいですぞ。

 館内に入るとお土産が売っております。その奥がフロントですね。通常は券売機で大人600円の入浴券を買うのですが、JAF会員はカードを見せれば500円に割引されますよ。

 お土産で興味をそそるのはやはりホームラン軒ですな。

 フロントの脇にはレストランの入り口があります。特にウマそうな雰囲気でもありませんでしたのう。

 お風呂まではけっこう移動距離があります。

 休憩スペースを過ぎたところで靴を脱いでさらに奥へ。

 ぽかぽかランド美麻のお風呂の売りはこの北投石なるアイテムのようですね。

 モニターで北投石の解説動画を流したり、資料があったり。

 壁にはお客様の声までもが。この北投石というのは世界でも台湾のどこかと日本の秋田県玉川温泉でしか産出されないレアアイテムで、特別天然記念物に指定されているようです。どうも健康に良さげな石のようですが、それを持ってきて風呂に沈めることで効果があるものなのでしょうか。よくわかりませんが、エス氏は俄然秋田の玉川温泉の方に興味を持ちましたよ。

北投石:Wikipedia

 昼過ぎだったせいかお風呂は空いていました。地元の爺さんしかいませんでしたな。更衣室のロッカーは無料でしたよ。浴室は建物の大きさから想像するほどには広くはありませんでした。浴槽はいくつかに分かれていて、なんとなく小さなスーパー銭湯という感じもしましたのう。その浴槽の一つが北投石の湯でしたが、ふむ、まあ、温まりました。寝湯もあり、スイッチを押すとボコボコと空気が出てくるのですが、これがいつまでたっても終わらないんですよね。そろそろ露天風呂へ行きたいのに…と思ってもひたすらボコボコで続けます。これを放置して移動するのも気が引けたのでそのまま寝続ける羽目に。もしかしてもう一度スイッチを押すと止まるとか?いや待て、もう一度押すことによってリセットされてしまい再び一からカウントが始まるなんてことになっては元も子もない。どうしたものか…。

 悩んでいると、やがてボコボコは止まりました。押さなくてよかった…。露天風呂は周りを囲われていて特に眺望はありませんが、周囲には何もないので開放感はありましたな。

 ぽかぽかランド美麻のいいところはそこそこ広くて清潔感があるところですかね。温泉の質などにこだわらない人にはいいかも。スノーボードトリップに慣れていない女子などにはシャワーのない秘湯なんぞよりよほど使い勝手がいいかと思います。慣れている人には物足りないかもしれませんね。北投石の湯ははじめ侮っていましたが、その後しばらくは身体がぽかぽかして半袖でも十分なくらいでしたよ。500円なら悪くない日帰り温泉ですな。

19/20シーズン19日目 鹿島槍スキー場【白馬トリップ 後編】

2020年2月3日

温泉情報ページへ

Snowboard Trip

2011年3月19日

2 件のコメント

  • ん!その石!台湾ツアーで行くと案内されるやつですね。日本人用に玉川温泉の話も出てきてー癌に効くとかなんとか?!って言われた気がします。

    • 台湾でも北投石は紹介されてましたか…
      癌に効く、とかいいはじめると途端に胡散臭く感じてしまうのはエス氏だけでしょうか。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です