【甲斐大泉温泉 パノラマの湯】富士山が見える露天風呂は最高!食事も宿泊もできる大充実施設ですな

 みなさんこんにちは。エス氏です。今回は山梨県北杜市にある甲斐大泉温泉 パノラマの湯をご紹介しますぞ。富士山が見える露天風呂で汗を流した後は広々とした休憩所で食事もできます。滑った後に立ち寄る温泉としては申し分のない施設といえますね。

甲斐大泉温泉 パノラマの湯

住所:山梨県北杜市大泉町西井出8240-1
電話:0551-38-1341

 パノラマの湯は八ヶ岳の南側に位置しております。首都圏に住む方は、いわゆる「清里」と呼ばれているエリアを思い浮かべていただけるとわかりやすいと思いますね。正確には高根町清里の西隣にある大泉町西井出という住所になりまして。地元の人からすると「おいおいここは大泉だぜ!清里なんぞと一緒にするんじゃねぇ!」なんて思いがあったりするのかどうかは知りませんが、まあ清里って思っておけば場所はイメージしやすいかと。そういえばサンメドウズ清里スキー場も住所は大泉町西井出ですね。

 八ヶ岳の東側にあるスキー場、八千穂高原、小海リエックス、サンメドウズ清里、シャトレーゼ八ヶ岳などのスキー場を滑った後、中央道で帰るという方は清里を通ることになりますので、ちょっと寄り道をしてパノラマの湯で汗を流してみてはいかがでしょうか。

 パノラマの湯は入口の前に天然水が流れ出ていて自由に飲めるようになっていますよ。エス氏も飲んでみましたが、まあ水ですね。

 施設内に入り、右側が温泉で左側が食事処となっています。宿泊もできるようですが、そちらは入口が違うのでしょう。入浴料は大人830円ですが、JAF会員は100円割引になりますぞ。

 お風呂の手前には休憩スペースがあり、その奥はテラスになっています。テラスからは富士山がよく見えますよ。

 露天風呂もこのテラスと同じ方向に面しているので、同様に富士山を眺めながら温泉に入れるんですよね。

 脱衣所のロッカーは100円が必要ですが使用後は返却されます。あまり混んでいなかったので、内風呂の洗い場も空いていました。内湯は熱いというほどでもなく快適な温度でしたな。臭いはありませんが少し茶色い湯でお肌に良さげな感じでしたぞ。露天風呂はけっこう広々としていますね。温めの湯でのんびり浸かることができますよ。天気が良ければ富士山が正面に見えますので、ついつい長湯してしまいましたわ。富士山を眺めながら温泉に入れるってかなり贅沢な気分ですの。

 汗を流した後は食事処へ。

 かなり広いスペースがありますよ。食事の後はここで一眠りしてから運転すると安心かも。エス氏も食後にウトウト。

 食事もけっこう良い感じです。舞茸そば750円はなかなか美味しかったですな。

 唐揚げカレー1,000円の唐揚げは揚げたてでサクサクしておりこれまた悪くありません。

 お酒や一品料理もあるのでイトチンさんの様に一杯飲んじゃったりもできますよ。エス氏が昼寝している間に一杯どころではなかった様ですが。

 パノラマの湯は八ヶ岳の東側にあるスキー場で滑った後に立ち寄りやすい立地で、さらに露天風呂から富士山が見えるという素晴らしい温泉です。富士山が見えない温泉よりも富士山が見える温泉の方がエライに決まっていますからね。パノラマの湯はかなりエライ温泉といえます。食事や休憩スペースも充実していて、スノーボーダーが滑った後に汗を流す温泉としては文句なしですぞ。エス氏はこのエリアで新たに温泉を探すのはもうやめました。

19/20シーズン3日目 小海リエックス・スキーバレー【サクッと日帰りトリップ 後編】

2019年12月13日

温泉情報ページへ

Snowboard Trip

2011年3月19日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です