ブログ開設98ヶ月(8年2ヶ月)

肝臓が心配です。

 みなさんこんにちは。エス氏です。ぽかぽかと暖かい日が続く11月ですが、そろそろシーズンインしている人もいるようですな。エス氏も道具を買いそろえたりして準備はしているはずなのですが、どうもやる気にならないといいますか…やっぱり寒くないからでしょうか。18/19シーズンは暖冬になるようですしね。一応今週から滑りに行く予定にはなっているのですが、さてどうなることやら。

 はやく雪よ降れ!と祈っているスノーボーダーも多いこととは思いますが、実のところエス氏はそれほど焦ってはおりません。降ったら滑りに行くし、降らなかったらそれはそれでやることはあるのです。てゆーか土日にやることがありすぎて忙しい思いをしているのですが、これで滑りに行くようになったらどうなってしまうのでしょうか。毎週末ToDoリストを作って予定をこなしておりますが、予定があらかた片付くともう夜…という状況が続いております。貧乏暇なしとはこのことですな。

 さてさて、本日のブログランキングです。

人気ブログランキング

 ウィンタースポーツ:5位(160ブログ中)

にほんブログ村

 スキースノボー:14位(1636ブログ中)

Facebookページ:DQNボーダー養成講座

 最近のアクセス数は800前後というところでしょうか。10月のPVは55,718でした。前年同月が88,000ほどだったので順調に減っておりますな。ブログ開設時の志をすっかり忘れてしまったエス氏ですので、今後もより一層マニアックな路線へ突き進み、知る人ぞ知るマイナーブロガーとしてひっそり更新を続けていきたいと思います。

 マニアック路線といえば、18/19シーズンもマイナーゲレンデをあちこち滑りに行きたいですね。そんなゲレンデ地元の人しか行かないよ…というようなローカルなスキー場を滑ってみたいと思います。中には北竜温泉のように侮れないスキー場もあるかもしれませんから。今までに滑りに行ったゲレンデは100を超えておりますが、200を目指して滑りまくりたいですの。

 試乗についてもマイナーブランドが大好きです。そんなマイナーブランドのレビュー書いても誰も読まないよ…というようなマニアックなブランドには積極的に乗ってみたいですね。マイナーブランドであるがゆえに試乗レビューなど無いという板も多いと思いますので、エス氏の試乗レビューが1人2人でも役に立てば上出来でしょう。一体何を目指しているのか自分でもわかっておりませんが。

 1年前の「ブログ開設86ヶ月」を読み返すと、サーフィンをやる気満々だっと書かれていました。そういえばそんなテンションだったかもしれませんの。実際には2018年は一度も海に行っておらず、サーフィンは引退となりましたが。サーフィンはやっぱりガチでやらないと上手くなりませんわ。スノーボードのオフに時々海に入るくらいでは、プカプカ浮いているのが関の山。冬も海に入れないとやっぱり上級者には永遠になれないような気がします。

 さらには18/19シーズンはギアを一新するようなことも書いてありました。まさにその通り。ウェアまで買い換えるつもりはなかったんですけどねー。また「節約がエス氏ブログの大きなテーマになる」などと自分で書いていましたが、スノーボードに年間150万円以上使って何が節約なのかと…。思えばエス氏が節約とやらに成功した試しは無い気がします。18/19シーズンは現時点で既に36万円ほど出費しております。予算は前年同様150万円を見込んでおりますが、さてどうなることやら。

 いかに節約して安く滑るか。ということにはもちろんエス氏も考えており、日々頭を悩ませております。150万円はどう考えても異常だと思うのですが、その原因の一つは、一人で滑りに行って良さげな温泉旅館に泊まったりするからでしょうね。安上がりに滑る、の対極にいつようでキツイです。でも懲りずに今シーズンも一人旅のプランをガッツリと練っておりますぞ。マイナーゲレンデを滑りまくるのに仲間を誘いにくいというのもありますが。年末年始は7泊8日の一人旅で、いまだかつてないマニアックなトリップになりそうな感じでしたが…そもそも雪降るのかしら。

 一人で滑りに行くと交通費もバカにならないんですよね。一人で運転するのは苦になりませんが、お財布には厳しいです。しかもエス氏の場合下道を走って高速道路代を節約するつもりが全くないので。ガソリン価格が上がっているのもエス氏にとっては絶望的です。最近下がってきましたけど、昨シーズンと比べるとまだまだ高いですから。

 そういえば昨シーズンは毎回ウィスキーを飲んだりもしてましたな。ウィスキー代だけで板が1本買えるくらいはかかっていたと思います。今シーズンもウィスキーは飲むと思いますが、もっと地元のお酒を飲んだりもしたいですね。地酒というと日本酒を思い浮かべますが、最近はワインを飲みながら海外ドラマを見るというスタイルが定着していることもあり、各地のワインを飲んでみたいとも思っています。2018年10月からは「日本ワイン」と「国産ワイン」を分ける法律が施行されていますしね。滑りに行ったついでに地元の日本ワインを飲んでみる…こんなこと考えてるから金がかかるわけですな。

日本ワインの基礎知識:日本ワイナリー協会

 つまりスノーボードだけならエス氏も本気を出せば節約できる余地はあるのです。たぶん。ところがスノーボードだけではなくトリップを楽しむというエス氏のスタイルからして、温泉旅館に泊まったり美味い酒を飲んでみたりという余計な費用がかかってしまうのは仕方ないのです。ん…?これは節約は絶対できないということかしら。

 ちなみに先日2018年のボジョレー・ヌーボーが解禁されましたね。キャッチコピーがどうだか毎年話題になりますが、今回は読み方の違いもニュースになりましたね。ボジョレーなのかボージョレなのか、ヌーボーなのかヌーヴォーなのか。エス氏が初めてこのお酒を飲んだのは、その昔フランスに滑り行っていた頃でした。ちょうど解禁時期に現地にいたんですよね。安かった(当時日本円で1本200円くらいでした)ので喜んで飲んでいたのですが、まあ大して美味いとは思いませんでしたの。その時はボジョレー・ヌーボーという呼び方で覚えましたね。それがいつの間にかボージョレになって違和感がありましたが、今では幾つかの呼び方があるようで。どうでもいいことですが。あ、2018年のボジョレーを飲みましたが、やっぱり美味くはありませんでしたわ。

ボジョレー?ボージョレ?ヌーボー?ヌーヴォー? 各社がどう呼んでるのか、とことん調べてみた: J-CASTニュース

 スノーボードのニュースでは、平野歩夢選手がユニクロのアンバサダーになったというのもありましたね。個人的にはユニクロのロゴの入ったウェアなど着たくはありませんが、ウィンタースポーツの中にユニクロが足を踏みれてくるとなればちょっと面白いかなと思っています。ユニクロといえばSPA(製造小売業)ですよね。スノーボードウェアなどでこのSPAを…という話ではなく、もう少し広い視点で見ると、スノーリゾートの運営からスキー・スノーボード用品の製造販売までを全て垂直統合するビジネスモデルが…なーんて、そんなことを書くブログではありませんの。

 てなわけで、雪も金もなさそうなシーズンですが、ジュースでも飲みながらトリップの支度をしたいと思います。みなさん今シーズンもよろしくお願いします。

2 件のコメント

  • 98ヵ月経過おめでとうございます!
    いよいよ100が見えてきましたねー…というか、シーズン突入するので確実ですね。
    今シーズンは僕も1/5〜1/7まで弟と2年前雪不足で滑れなかった立山リベンジが既に決定しております。あとはまだ考え中ですが…
    今後もブログ楽しみにしてますねー♫(。・ω・)ノマイナーブランド含めw

    • おかぴーさんありがとうございます
      100回が見えてきましたが、よくも続いたのもです。
      立山いいですね!アウトドア感がすごくてインドア派のエス氏には近寄りがたいのですが…。
      明日からシーズンインの予定です。今シーズンもよろしくお願いします

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です