18/19シーズン13日目 雁が原スキー場【初】【北陸トリップ6日目午後】

 止むを得ずそのまま初心者コースを滑りました。

 先ほどのコースに合流です。一応壁でピョコピョコしてみたり、コース側の段差に落としてみたりと遊んでみたのですが、とにかく雪質が悪くて全然楽しくなかったです。

 滑れるコースはこの2本だけだったので、正直クワッド2回でも十分だったような気がします。しかしコンディションが悪いなら悪いなりに何かしら楽しく滑ろうと、コース脇を攻めてみたりしてなんやかんや多少は楽しめましたな。とはいえここで滑るならよそへ行った方がいいかなと。特に魅力はありませんでした。

 さて、センターハウスで気になっていたいのがこちらのラブリー牧場。

 ランチがわりに看板商品のジャージーソフトを食べました。疲れた身体には甘味が沁みますのう。

 着替えて温泉へ。今回は車で20分ほどのところにある水芭蕉という温泉で汗を流しました。この温泉は別記事で詳しくご紹介しますぞ。

 この日の宿は大野市の阿ひさ旅館です。水芭蕉を出る頃には天気が良くなってきましたな。

 チェックインの前にコインランドリーへ。今回が最後の洗濯です。

 阿さひ旅館は夕食なしのプランだったので、珍しく外食。宿の様子は別記事で詳しくご紹介しますぞ。その後は部屋で飲みながらも早めに就寝。身体が休みを求めているのですわ。

 さて次回はスノーボードブログらしからぬ内容。まあいつものことですけど。続きます。

767eff7fhspace=”5″ class=”pict” />

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です