18/19シーズン14日目 福井和泉スキー場【初】【北陸トリップ7日目午後】

コンパクトながら良いゲレンデですの。

 みなさんこんにちは。エス氏です。北陸トリップ7日目2019/1/4の午後は福井県大野市にある福井和泉スキー場で滑ってきました。九頭龍スキー場も候補だったのですが、雪不足でゲレンデがオープンしていなかったんですよね。九頭龍の代わりに前回の六呂師高原で滑ったのですが、まあ越前大野城も見られたしよしとしましょう。

18/19シーズン14日目 六呂師高原スキーパーク【初】【北陸トリップ7日目午前】

2019年2月4日

 六呂師高原から福井和泉スキー場までは約50分の移動でした。

 途中で九頭龍スキー場の前を通り過ぎましたのう。滑れそうな感じもしましたけど。

 12:20頃福井和泉スキー場に到着です。

福井和泉スキー場

 駐車場は広いのですが、舗装されているのはゲレンデ側のみ。未舗装の部分は泥だらけで絶対駐めたくありませんでしたね。

 準備してゲレンデへ。午後もいいお天気でしたが、六呂師高原のように軽装で滑れるというほど暑くはありませんでした。

 この小屋はクレープ屋さん…なのでしょうか?正直興味津々でしたが、のんびりしていられません。とっとと滑らねば。

 センターハウスでリフト券を買いました。リフト2本の小さなゲレンデですが、けっこう賑わっていましたね。九頭龍がオープンしていないので人が集中しているのでしょうか。女の子も可愛いですな。ゲヘゲヘ。

 リフト券は午後券にしました。回数券はクワッドとペアリフトで料金が違い、面倒臭いしクワッド5回で元が取れるから午後券でいいかなと。

 早速メインのクワッドリフトに乗りました。シングルレーンもあり、リフト待ちはほとんどありませんでしたね。このゲレンデは大まかに、クワッドの右と左のコース、奥のペアリフトのコースに分かれています。

 まずはリフトを左に降り、パラダイスAを滑ることに。コース正面は非圧雪でしたが単なるボコボコ斜面だったので迂回。

 パークになりそうな気配があるコースでしたが、まだまだ雪が足りないようで。

 後半はコースがけっこうボコボコしてました。荒れてコブになったのではなく、元々でこぼこの地形がそのまま出ているという感じでしたな。

 今度はクワッドを右へ降りました。

 こちらはパラダイスBコースですね。リフト両脇のパラダイスAとBコースの他、AとBの間をアミダのように滑るパラダイスCもありました。AとBを行き来できるコースというくらいにか思いませんでしたが。

 パラダイスBの奥にはペアリフトの乗り場があります。

 せっかくなので一番上まで行ってみましょう。リフト2本しかないですけど。

 リフトは右に降り、パノラマBコースを滑りました。上の方はそこそこの斜度でしたな。

 後半でパノラマAと合流してからは滑りやすくなりました。

 今度はペアリフトを左のパラダイスA側に降りました。奥にある非圧雪のパウダーエリアを一応滑っておこうと思ったのですが、滑走禁止でしたね。トラック付きまくってましたけど。

次のページに続きます。少し下の方にボタンがありますぞ。

2 件のコメント

  • なるほど和泉へ行かれたんですねー!
    九頭龍は全面圧雪かけないとオープンしないのですよ。おかげでブッシュなどの心配はないですけどね。

    • 和泉は良かったですね〜(^^)
      九頭龍は全面圧雪後のオープンですか…なるほど当時はそこまで雪はなかったと思いますなぁ。
      まあいつか滑りに行く機会もあるでしょう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です