18/19シーズン9日目 立山山麓スキー場【初】【北陸トリップ2日目午後】

 日が出てきました。晴れてきたのかと思ったのもつかの間、すぐに雪が降り始めましたけど。クワッドを降り場から少し滑ると先ほどの第3ペアがあります。

 第3ペアを降りたら左へ進み、今度はらいちょうバレーに戻ります。

 パラダイスゲレンデは幅が広いコースなのですが、やはりちとボコってましたな。

 後半になるとさらに手ごわい感じになりましたが、なるべく省エネで滑りました。なんせまだトリップ2日目ですからね。

 といいつつも第3ペア沿いの非圧雪コースは滑っておきましょうか。

 第3ペアリフトのおっちゃんに聞いたところ、パノラマコースという非圧雪コースも滑れるとか。何人か滑っている人もいるようですしね。どれ、最後にそこを滑ってみましょうか。

 第3ペアから第5ペアに乗り継ぎます。

 ここがゲレンデの一番上ですかね。展望台に行ってみたい気もしましたが、今回はパス。天気も悪いですし、何よりおしっこを我慢していたので。

 さあ、とっとと滑り降りてトイレへ行きますよ。

 コースが分かれています。左がパラダイスゲレンデで、右がパノラマコースでしょう。

 と思ったら滑走禁止かい。おしっこを我慢してまで来たというのに話が違うぞおっちゃん。仕方なくパラダイスゲレンデから先ほどの第3ペア沿いの非圧雪コースを滑りました。

 ユートピアゲレンデが見えてきましたぞ。

 ユートピアゲレンデは滑りやすい斜度でコース幅も広く、とても優しいコースですね。最後に気持ちよく滑れましたわ。

 コース途中から左側にある駐車場へ移動します。

 ゴンドラ駅でようやくトイレに入れましたわ。

 うーん、北陸トリップはまだパウダーボードしか乗っていませんね。ゲレンデクルージングも好きですが、まだシーズン前半なので圧雪されたところで練習しておきたいなーなんて贅沢な悩みでしょうか。

 さてこの日の宿、東山荘へ移動です。富山県の南砺市というところにありますぞ。ちなみに南砺は「なんと」と読みます。

 移動中は雪が降ったり晴れたりと、天気がコロコロ変わりましたな。立山山麓スキー場から東山荘までは一般道で約1時間半の距離でした。

 東山荘に到着です。エス氏にしては珍しく、この宿には2泊しました。

 東山荘の目の前には瑞泉寺という立派なお寺がありました。この宿については別記事でご紹介しますぞ。

【富山県南砺市】東山荘【おすすめの宿】

2019年1月19日

 この日の夜も酒を飲みながらブログ用のメモを作っていましたが、酒が進むと頭が働かなくなるもので、テキトーにネットサーフィンしたり動画を見て過ごしました。さて明日はどこへ滑りに行こうか。酒で鈍った頭でも一応どこへ行くかは考えているんですよ。ところがあるゲレンデのオープン情報を見逃してしまったエス氏は合理的ではない選択をしてしまい、その結果…。どうなることやら次回へ続きます。

767eff7f

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です