19/20シーズンモデル試乗 NIDECKER LIBERTY 155

 みなさんこんにちは。エス氏です。2019.4.21はたんばらスキーパーク
で開催されたアルペン・スポーツデポの試乗祭に参加してきました。今回はHEAD THE DAY 153の試乗レビューです。

18/19シーズン たんばらスキーパーク【2019-2020モデル アルペン・スポーツデポ試乗会】の様子

2019年6月17日

 試乗は第2高速リフトを回して行いました。上級のトライアルコースでコブに入れたのは良かったですな。シャバ雪でしたけどそれほど悪くないコンディションでしたぞ。

NIDECKER

  Nideckerはナイデッカーと読みますが、以前はニデッカーでした。スイスのブランドで、しばらく日本に入ってこなくなった時期がありましたが、16/17シーズンから復活したと思ったら読み方が変わっていたわけですな。カービング、フリーライディング系のブランドだそうです。

LIBERTY

 リバティはメロウという板がベースになっているようですね。ソールはメロウよりグレードの良いものを使っているようで、そのせいかよく滑ると感じましたな。硬めのミドルフレックスでしならせやすくはありませんが、その割に扱いにくさはなく、低速でもターンしやすかったです。コブに入るといささか硬さを持て余す感じもしましたが、まあ滑れないことはありませんね。硬い分カービングは安定感があり、思ったよりもテールが良く噛んでくれましたのう。ターン前半ではノーズのエッジが雪面を捉えてくれる感じがあまりなく、いささかルーズに思えましたが、それが扱いやすさにつながっているかと思えば悪い印象ではありません。中上級者向けのフリーライディングボードでなかなか好印象な板でした。エス氏が気に入ったのはグラフィックですけどね。昔の板のグラフィックを復刻したものですが、エス氏はこういうのけっこう好きです。グラ買いしても良いかと思えるナイスな板ですの。

19-20 NIDECKER / ナイデッカー LIBERTY の購入はこちらから。

スノーボード用品試乗レポート 一覧

2012年10月12日

2 件のコメント

  • レポありがとうございます。デザインが好きなので、どんな板かずっと気になっていました。私はNideckerのAreaとConceptに試乗しましたがどちらの板もカービングしやすく、特にConceptは朝一の固いバーンでもしっかり食い込み、クイックにターンするため印象的でした。

    • kyamiさんコメントありがとうございます(^^)
      リバティはデザイン良いですよね〜。
      性能的にも気に入ったので、お金があれば欲しかったですね…。
      ナイデッカーはカービング調子いい板多いですよね!
      Conceptは今シーズンの試乗会にあれば乗ってみます〜♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です