19/20シーズン2日目 サッポロテイネ【雪バ会 4th session 後編】

 女子大回転コースは雪が少なく滑れなそうだったので、行列の上あたりにあるナチュラルコースの閉鎖されている入口から入って降りることに。

 林間コースを滑り、途中雪が少ない箇所もありましたがどうにか下の方まで降りてこられました。途中スキーにシールを貼ってハイクしてくるスキーヤーがいたので、リフトが止まっていると教えてあげました。まあハイクするならリフトは関係ないですけどね。それにしてもゲレンデの下の方は雪質が全然違いますのう。かなり重く、板を取られてまともに滑れませんでしたわ。

 止まってしまいそうになりながらどうにか直滑降でセンターまで帰ってこられました。いやはや、滑って降りてこられましたが、楽しいものではありませんでしたな。センターに戻って休憩していると、しばらくしてこの日の営業を終了すると放送が流れました。復旧の目処が立たなかったのでしょう。どれ、リフト券を払い戻してもらいますか。我々は回数券4ポイント分を買い2ポイント使いました。残りの2ポイント分800円は返金されたのですが…なんと1日券を買った人は全額返金されたのです。

 リフト券を買う時のことが思い出されます。1日券を買おうと主張する玄米。どうせ滑らないだろと回数券を主張したエス氏。結果論ではありますが、玄米の言う通りやる気を出して1日券を買っていればこの日はタダで滑れたんですよね。やる気のなさが仇になった形でがありますが、一応弁解しておきますと我々3人の中で1日券を買わずに回数券にするという部分はすぐに合意が得られ、4ポイントにするか6ポイントにするかという部分が主たる論点となっていたのであります。雪バカだって4ポイント派だったはず。なので玄米が「だから言ったじゃないすか」みたいな態度をとることは許されないのですぞ。

 帰りは13:30の無料シャトルバスを予約していたのですが、12:30に繰り上げて運行してくれることに。我々の興味はすでに昼飯へと移っておりました。昨夜は魚を食べましたからね。エス氏としては北海道のジンギスカンを食べてみたいのですよ。ちなみにリクエストはしますが店選びはこれまた丸投げです。

 そこへ雪バカ田中さんが探してくれたのがサッポロビール北海道工場にあるヴァルハラというお店。ビール工場にあるんだからビールも最高に決まってますよね。我々は腹を空かせて手稲駅からサッポロビール庭園駅まで移動しました。ちなみにサッポロビール庭園駅は空港近くにあるので帰りの移動も楽チンなんですよ。

 駅から10分ほど歩くと看板が見えてきました。

ヴァルハラ

 サッポロクラシックがここより美味しく飲めるところはそうそうないはず。

 ビールは飲み放題、ジンギスカンは食べ放題でたらふく飲み食いしましたぞ。大満足のお店でしたな。詳しくは雪バカ日誌で紹介されるのではないでしょうか。

 新千歳空港まで移動し、温泉で汗を流すことに。まあ汗をかくほど滑ってはいませんけどね。風呂上がりには腰痛の田中さんに合わせ、3人揃ってマッサージを受けましたよ。

 最後は味噌ラーメンを食べました。ジンギスカンをたらふく食べた後ではありますが、意外に食えるものですね。さすがにミニサイズにしましたけど。そういえば1年前のトリップでは太った玄米にラーメン禁止令を出していたのですが、当然守っていなかったようです。

 無事に羽田空港にたどり着きました。いやあ、19/20シーズン最初のトリップは大成功でしたな。さすが雪バ会セッションは面白いですわ。初日は札幌国際でアグレッサーに乗ってがっつり滑れましたし、2日目はリフトが止まるというトラブルはあったもののビールとジンギスカンを楽しむことができました。丸投げした甲斐のある実に良いトリップでしたな。今回のトリップにかかった費用は約48,000円です。飛行機はマイルを使ったのでタダ。ジンギスカンやマッサージがなければもう少しコストダウンできましたかね。特にする気もありませんでしたが。すすきので遊ばなかっただけ例年に比べるとマシだった気もしますの。

 さて完璧だった北海道トリップですが、お次はどこで滑りましょうか。12/1に日帰りで滑りに行きたかったのですが、雪が降っているところは少ないんですよね。かぐらで滑るくらいなら1週休んだほうがマシですし。まあ焦ることもないでしょう。

19/20シーズン3日目 八千穂高原スキー場【サクッと日帰りトリップ 前編】

2019年12月9日

にほんブログ村 スキースノボーブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です