20/21シーズン12日目 治部坂高原スキー場【初171】【年末年始トリップ7日目前編】

 みなさんこんにちは。エス氏です。年末年始トリップ7日目、2021/1/1お正月は長野県の下伊那郡にある治部坂高原スキー場で滑りましたよ。ちなみに治部坂は「じぶざか」と読みますが、首都圏の方は知らなくていい知識かなと思います。滑りに来ることはないでしょうから。

20/21シーズン11日目 伊那スキーリゾート【初169】【年末年始トリップ6日目前編】

2021年1月27日

【龍峡亭】天竜川を見下ろす絶景の温泉宿ですな

2021年2月1日

20/21シーズン11日目 駒ヶ根高原スキー場【初170】【年末年始トリップ6日目後編】

2021年1月29日

治部坂高原スキー場

 スキー場の入り口です。ローカル感ありますなあ。ちなみに駐車料金500円取られました。

 思ったより賑わってますのう。お正月からこんなローカルゲレンデにこれほどの人がいようとは。ちなみに長野と愛知のナンバーが多かったです。

 準備してセンターハウス的な建物に入りましたが、はてリフト券はどこで買えるのでしょうか。それにしてもファミリーが多いですな。

 外に出てみましたがチケット売り場がありませんのう。

 ようやく見つけました。建物の脇にあったんですね。

 ちなみにコロナ対策ということで何か書かされました。この紙を提出しないとリフト券が買えないのです。ちなみにリフト券は回数券を買いましたぞ。

 コースに入るにはなぜか回り道をさせられますのう。

 治部坂高原スキー場のリフトは2本のみ。まずは第1ペアリフトに乗ります。

 第1ゲレンデは滑りやすい斜度で初心者にも優しそうでした。意外に距離がありますね。

 この日の気温は-マイナス4°くらいでちと寒かったですね。昨夜は雪が降っており、薄くですが軽い雪が積もっていましたよ。第1ゲレンデでは端パウを楽しめましたな。

 第3ゲレンデの方を見るともう少し斜度があり、非圧雪のようでした。どれ行ってみますか。

 というわけで第2ペアリフトに乗り継ぎます。

 第2ゲレンデはそこそこの斜度がありますね。コース脇に誰も滑っていないところがあったので、サクッとパウダーを楽しませてもらいました。まあ薄っすらですけど。

 第2ペアリフトを降りてから少し移動して第3ゲレンデ側へ。

 こちらは非圧雪になっていましたね。すでにかなり食われた後ではありましたが、これはこれで面白かったですぞ。いやあ、治部坂高原なかなか楽しめるじゃないですか。1日滑るとなるとキツイですが、半日ならいいかも。どうせ人工雪だろうと思って期待していなかったのですが、まさか新雪が滑れるとはラッキーでしたな。優しいゲレンデで家族連れが多いのも納得でした。

 てなわけで治部坂高原を後にし、次のゲレンデへ移動です。駐車場の入口と出口は別なんですね。チケット売り場の脇を抜けて通りに出ました。次回はひらや高原スキー場です。お楽しみに。

20/21シーズン12日目 ひらや高原スキー場【初172】【年末年始トリップ7日目後編】

2021年2月3日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です