20/21シーズン15日目 ニセコHANAZONOリゾート【初174】【エス氏ツアー北海道編 2日目後編】

 みなさんこんにちは。エス氏です。2021/1/9〜11の3連休はエス氏ツアー北海道編ということでニセコで滑ってきました。トリップ2日目はグラン・ヒラフとHANAZONOで滑りましたが、エス氏はHANAZONOはがヒラフの1エリアだと勘違いしておりまして。本来なら1回で終わるはずの2日目をヒラフ編とHANAZONO編に分けることにしたのですが、想定外のため本来エス氏がテキトーなポーズをとっているアイキャッチ画像のHANAZONO版がなく、とりあえず酒の画像になっていることについてはスルーしていただきたいところです。

20/21シーズン15日目 ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ【エス氏ツアー北海道編 2日目前編】

2021年2月15日

ニセコHANAZONOリゾート

 前回は早めのランチ休憩をしたところで終わりました。その後出発しようと外へ出たエス氏たちですが、horihさんが自分の板にかけたワイヤーロックが外れないというトラブルが発生しまして。ダイヤル式のワイヤーロックで、暗証番号を合わせたのにロックが外れないと大パニックのhorihさん。やれやれ…番号が合っていることをhorihさんに確認したエス氏が両手の指でロック解除のボタンと強く押すと、あっさりとロックが外れました。寒さのあまり凍りついていたのかもしれませんね。

 パウダーにやられまくるわロックは外せないわで株が暴落しまくっているhorihさんに対し、大活躍なのがニセコでの案内役のがはくさんです。彼の案内で、キング第3クワッドを降りてからHANAZONO側に移動しました。

 真っ白でわかりにくいのですが、キング第4リフト乗り場のあたりから羊蹄サンセットコースを滑りましたよ。

 途中で林の中を抜け、パラレルコース側に出ました。

 パラレルコースに入ってからはひたすら退屈な緩斜面でしたのう。

 クリスタルガーデンコースで止まりそうになりながらもどうにか斜度のあるところまで進みました。この辺りはいくつか分岐がありましたが、とりあえずがはくさんについて行きましたよ。

 花園パークの脇を滑りましたが、この辺りは圧雪されていてパウダーは楽しめませんでしたね。

 実はこの時エス氏のブーツはレースのロックが壊れていて、締めてもリフト1本くらいで緩んでしまう有様だったんですよね。パウダーを滑る分にはレースが緩んでいても問題ないのでユルユルのまま滑っていたのですが、パウダーならともかく圧雪されたところでレースがユルユルなのはいささか滑りにくいのですわ。

 最後も緩斜面を滑ってHANAZONOのベースまで降りました。

 HANAZONOで目立っていたのはなんといってもパークハイアットですね。庶民のエス氏には一生縁がなさそうです。

 HANAZONOも面白いところがあるのかもしれませんが、エス氏的には緩斜面ばかりで退屈な印象でした。ヒラフに帰りましょう。ということで花園第1クワッドに乗りました。フード付きがありがたかったです。

 続いて花園第2クワッドに乗り継ぎました。これはフードなしのリフトで、本当に寒かったです。ブーツの中で足の指が凍りついたかと思いましたわ。

 そして花園第3クワッド。これは再びフード付きでした。これでようやくヒラフに帰れますよ。

 キング第4リフトの乗り場あたりまで戻ってきました。相変わらず視界が悪いですのう。

 白すぎて画像は省略しますが、グリーンコースを降りました。

 キングエリア連絡通路に入り、ヒラフゴンドラを目指します。

 長いこと滑ってようやくゴンドラ乗り場が見えてきました。ここまでところどころパウダーは楽しめましたね。

 ゴンドラに乗る前に一休み。あちこち滑ってさすがに疲れましたわい。そして手足の指がカチカチに冷えきっていました。

 さあ、最後にもう一滑りして帰りましょう。思えば駐車場はすぐそこにあったんですけどね。

 せっかくなのでゴンドラ1本分滑って上がることに。

 グリーンコースの後半、レースを締めたエス氏は北海道で初めてのカービングを楽しみましたよ。おさわりした雪がサラサラで気持ちいいですな。

 最後はアルペンコースを滑り.Baseまで戻ってきました。このタイミングでもコースの脇にどっさりと新雪が残っていて驚きましたね。かなり気持ちよく滑れてしまい、もう1本行こうかしら…なんて思いましたけど、エース第2クワッドはフードなしで寒いものですから諦めることに。いやあ、もう十分に滑りましたよ。

 車に板を積み、少しひらふ坂を歩いてみることに。

 ヨーロッパのゲレンデで見たようなショップ。日本とはいささか品揃えが異なりますのう。ちなみにニセコに来たからにはRHYTHMというショップに寄ってお寿司のバラクラバを買いたかったのですが、残念ながら休業中でした。

 本業が不動産のエス氏的には気になる物件がたくさんありましたね。

 車に戻り、ニセコベースに戻る前にひらふ坂の下にあるセイコーマートに寄りましたよ。ここは有名店ですからね。

 品揃えがコンビニレベルじゃないですのう。まあエス氏が買ったのはやすいお酒ですが(アイキャッチ画像のお酒とか)。

 ニセコベースに戻る頃には天気がよくなっていました。どうせなら滑っている間に晴れて欲しいのですが。

 エス氏たちはレンタカー2台でニセコに来ていましたが、エス氏号(運転手がはくさん)は昨日と同じニセコ駅前の綺羅乃湯へ。近くて便利ですし、施設も綺麗ですからね。もう1台のhorihさん号はどこか別の温泉に行っていました。さすがは温泉大好きhorihさんですわ。

 この日はニセコハウスの近くにある花吉という寿司屋がおすすめだというので予約してもらいました。人気のお店で普段は予約が取りにくいようなのですが、この時は外国人客もいなく、通常よりもやすい料金でコース料理が食べられましたな。なかなか美味しかったですよ。

花吉

 ニセコハウスに戻って飲み直し。金箔を使ったおちょこを貸してくれたので気分よく酒が飲めましたな。

 HANAZONOについては微妙な感じでしたが、ヒラフはやっぱり楽しかったですね。期待していたパウダーも滑れましたし、ゲレンデも空いていて快適でした。天気が悪く極寒だったのはキツかったですけど。ひらふ坂を歩いたりもして、ニセコに来たなあという実感がある1日でした。さて次回は北海道編最終日。締めはビレッジで滑りましたよ。お楽しみに。

20/21シーズン16日目 ニセコビレッジスキーリゾート【エス氏ツアー北海道編 3日目】

2021年2月18日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です