20/21シーズン39日目 富士見パノラマリゾート【エス氏ツアー4】

 みなさんこんにちは。エス氏です。2021/4/3〜4はエス氏ツアー4ということで、仲間たちと滑りに行ってきましたよ。1泊2日のトリップでしたが、この頃どうも土日の天気が悪くてですね(ドリームゲート試乗祭、赤倉トリップ参照)。今回も当初は白馬で滑るつもりだったのが、天気が悪くてどこで滑ろうかけっこう悩んだんですよね。ちなみに宿はユーロ安曇野ベースなので、まあその辺りで滑ろうかなと。結果的に近いし天気も悪くなさそうな富士見パノラマで滑ることにしましたよ。

20/21シーズン36日目 苗場スキー場【ドリームゲート試乗祭】

2021年6月3日

20/21シーズン37日目 赤倉温泉スキー場【赤倉トリップ前編】

2021年6月9日

【ユーロ安曇野ベース】スキー・スノーボードや山登りの拠点としても最適な立地の民泊施設ですな

2021年3月23日

 ゲレンデへ向かうエス氏の車に同乗するのはワープ要員さんおつとMPさん。普段はエス氏が2人を迎えに行くのですが、ゲレンデとは逆方向になるのでいささか面倒だったんですよね。そこで今回はさんおつが(職場の)車を出してくれ、MPさんと一緒にエス氏の自宅まで来てくれることに。そこで車を乗り換えてゲレンデへ行くことになっていたのですが、まさかのさんおつ大遅刻。さんおつはフランストリップでのウンコマン事件以来いいところがないような気がしますのう。かつては「最強のワープ要員」と呼ばれていたのですが。

富士見パノラマリゾート

 というわけで、中央道を通って富士見パノラマへ向かいます。エス氏車の他、がはく車とhorih車も現地に向かっていましたが、さんおつのおかげでエス氏車はいささか遅れを取っておりましたな。とりあえず談合坂SAで集合できましたが。ちなみにユーロ安曇野ベースからはJMも参加して一緒に滑ることに。

 さんおつ大遅刻というトラブルはあったものの、高速道路は空いており、8:00前には富士見パノラマに到着しましたよ。思えば20/21シーズンの序盤にも滑りに来ましたな。多少雲はあるものの、天気は悪くないじゃないですか。それほど寒くもないですし、けっこう楽しく滑れそうな予感。

20/21シーズン2日目 富士見パノラマリゾート【清里トリップ 前編】

2020年12月14日

 特に急ぐ理由もないので、のんびり準備をして(トイレでウンコとか)からゲレンデへ。

 さすがに雪は減っていましたが、思ったよりも滑れそうでしたな。富士見パノラマはこの翌日の2021/4/4が最終営業日だったのですが、もう少し粘れそうな気もするくらいのコンディションでした。それにしても山の上の方の雲が気になりますね。

 とりあえずゴンドラに乗ろうかと思ったのですが、歩くのば面倒なので第4リフトに乗ることに。こうしてみると雪が無いものですな。

 いい眺めですね。雪は朝からシャバっていましたが、まあこの時期にコンディションに文句をつけるつもりもありません。

 シーダーゲレンデにはけっこうコブがありましたな。

 コースからそのままゴンドラ乗り場に向かって緩斜面を滑ります。画像に写っているのはJMですが、彼とはブログをはじめるよりももっと前に2人で富士見パノラマに滑りに来たことがありまして。当時スノーボード初心者だった彼は、ゴンドラ乗り場に向かう緩斜面で額エッジをくらい後頭部を強打してしばらく動けなくなったことがあるんですよね。彼も当時痛い目に遭ったということはよく覚えていましたな。

 途中で雪は無くなり、歩いてゴンドラ乗り場へ。ゴンドラもそれほど混んではいませんでしたな。

 山頂駅からコースに出るとガスりまくっていましたな。第6ペアリフトは確か動いていなかったと思います。

 コナシゲレンデからアルパインゲレンデの辺りまで滑ると視界がクリアになりましたな。ガスっているのは山の上の方だけでした。

 上級のリンデンゲレンデを滑って下まで降ります。ゴンドラ1本はかなり長い距離を滑れるのですが、エス氏的には疲れてしまうのでリフトを回している方が楽でいいですな。

 シーダーゲレンデまで戻ってきました。足慣らしも済んだので、どれコブにでも入ってみましょうか。しばらく第4ペアリフトを回してコブを滑りました。今シーズンあまりコブは滑っていなかったので、初めのうちは苦戦しましたが、徐々に慣れて滑れるようになってきましたな。とはいえ体力的にはかなりキツく、完走はできませんでしたが。この辺りが温泉旅館大好きおじさんの限界でしょうかね。

 コブの中でヤられているのはJMです。元モーグルスキーヤーのJMはスキーなら屁でもないようなコブにスノーボードで大苦戦。「スキー持って来ればよかった」とかブツブツ文句をいいながらも果敢にチャレンジしていましたな。

 コブにも飽きたので、再びゴンドラに乗って山頂エリアへ。いつの間にかガスが消えていましたね。

 見晴らしが良くなったところでコース脇にある「恋人の聖地」という茶番スポットへ。まあ今回は恋人ではなく夫婦ではありますが、しまぼし夫妻というカップルがいたので良しとしましょうか。

 そろそろランチ休憩ということでセンターハウスまで降りてきました。

 朝はすた丼を食べたというのに、昼も豚キムチ丼など食べしまいましたわ。プリンにはイチゴジャムが乗っていてなかなか美味かったですな。こーゆー食事をしているからオフにダイエットをする羽目になるんですよね。

 午後は初級のセンターゲレンデを滑ることに。正直そろそろ飽きてきたので、みんなで板を交換しあって即席試乗会になりまして。ちなみにエス氏はアグレッサーからビール瓶ボードに乗り換えておりましたよ。

 男性陣はビール瓶ボードにかなり苦戦していましたな。乗ればわかるこの酷さ。ところが女性陣は意外にも普通に乗れていて驚きました。サイズ的に男性よりも女性の方が乗りやすいのかもしれませんな。ちなみに画像はがはくさんが持っていたヨネックスのキッズ用?の板ですが、なかなか面白かったです。

 最後はビール瓶ボードで山頂駅から降りてくるという苦行をこなし、なんとなくこの板にも慣れてきたかなぁというところで上がることに。時間的にはまだ14:00前でしたけどね。暑いし雪はシャバシャバだし、もう十分楽しんだわ、という感じでした。

 滑った後は近くの温泉施設、ゆーとろんで汗を流すことに。さんおつ曰くこの施設には顔が利くそうで。ほんとかよ〜んなこといって全然顔が利かなかったりして〜などとからかっていましたが、本当に利きました。この功績をたたえ、朝の大遅刻はチャラにしてやりましょう。

【注意】この後割とグロめの画像が出て来ますよ。食べ物なのでまあそこまでグロいとも思いませんが、一応注意換気しておきます。

 ユーロ安曇野ベースへ向かうまでに、ちょっと寄り道して五一わいんへ。ワインに詳しいJMですが、エス氏おすすめの五一わいんはけっこう気に入っているようでして。ワイナリーを訪れたことはまだないというので寄ってみたわけですな。

五一わいん

 その後はツルヤであれこれお買い物。ユーロ安曇野ベースは食事が出ないので、酒やつまみなどは用意しておく必要があります。

 ツルヤは本当に大好きなスーパーですが、中でも森のホタテは安いし美味いしでお気に入りですぞ。

 さて、ユーロ安曇野ベースに到着したエス氏一行。夕食は松本市街まで移動して宴会を開きました。馬刺しだの名物を食べたりしたわけですが、まあ初体験だったのははちのこですね。「はちのこ」とは「蜂の子」で、スズメバチなどの幼虫ですな。ウジ虫感があってまあまあグロいですが、味的にはこれといった特徴がなく、見た目ほどのパンチはありません。うーん、こんなもんか。という程度。

 続いて、お酒の中にスズメバチ?だか何の蜂だかはよく覚えていませんが、まあとにかく蜂が丸ごと入っている飲み物です。少し飲ませてもらいましたが、こちらもまあこんなもんか。という感じ。改めて画像で見るとはちのこも蜂の酒もそこそこグロいですのう。

 ユーロ安曇野ベースから松本市街までは車ですぐの距離なんですよね。車2台で行き、運転代行を使って帰ってきました。その後は五一わいんやツルヤで買い込んだ酒とつまみで2次会です。五一ワインではスパークリングワインを買ったのですが、これはJMが社長に就任したお祝いということですな。

 ツルヤで買った森のホタテも焼いて食べましたよ。安いくせに美味いという最高なヤツですわ。

 翌日は午前中ならギリ滑れたかもしれませんが、もはや滑る気などないエス氏一行。諏訪湖周辺でエス氏おすすめの温泉に入りうなぎを食べて帰るという予定だったのですが。。お気に入りの毒沢鉱泉 神乃湯がまさかの休業。仕方なく近くの宮乃湯とやらに初めて入りました。

 なんだか狭い湯船に汚ねぇ湯と最悪の温泉でしたのう。しかも日帰り入浴1,000円。神乃湯との差が大きすぎるんじゃなないですかね。

 気を取り直し、11:00のオープンと同時に下諏訪のうなぎ小林へ。うなぎの小林は別の店舗もあるのですが、エス氏のおすすめは下諏訪のお店ですぞ。ここは美味しいと仲間たちにも評判でしたな。ちなみにエス氏は特上を食べたかったのですが、現金の手持ちがなくうな丼しか食べられませんでした。ぴえん。

うなぎ小林

 今回のトリップ中、話題になったのが「君の名は」です。実はエス氏は映画を観たことがないんですよね。さんおつは「君の縄」というAVの話をひたすらしていましたが。諏訪湖の近くにある立石公園とやらは「君の名は」の舞台にもなっているということで、みんなで立ち寄ってきました。高台にある公園で、諏訪湖が一望できますな。エス氏はいまだに「君の名は」を観ていませんし、「君の縄」も観ていません。ただ、「君の縄」という官能小説は読んでみましたよ。そのうちAVの「君の縄」とアニメ映画の「君の名は」も観てみたいものですな。

 てなわけで、エス氏ツアー4も1日しか滑らないで終わりました。近頃1泊2日でも1日しか滑らない(滑れない)パターンが続いておりますが、次はちゃんと土日の2日とも滑りましたよ。一応は。次回もお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です