21/22シーズン15日目 栂池高原スキー場【エス氏ツアー1】

 みなさんこんにちは。エス氏です。2022/1/8〜10の3連休はエス氏ツアーで仲間たちと滑ってきましたよ。ユーロ安曇野ベースを拠点としているので、滑るエリアは白馬が候補となります。初日は初心者の女の子やシーズン初滑りのメンバーにも優しそうな爺ガ岳スキー場で滑ってきました。爺ヶ岳ではなく爺ガ岳ということを今回初めて知りましたが。2日目の1/9は栂池高原スキー場で滑りました。鐘の鳴る丘ゲレンデは爺ガ岳でターンを覚えた女の子にも優しいですし、上手なメンバーたちは広いゲレンデを好きに滑って貰えばいいかなと。

【ユーロ安曇野ベース】スキー・スノーボードや山登りの拠点としても最適な立地の民泊施設ですな

2021年3月23日

21/22シーズン14日目 爺ヶ岳スキー場【エス氏ツアー1】

2022年1月11日

栂池高原スキー場

 2021/3連休の中日ということでけっこう混みそうな予感もしたので、7:00にはユーロ安曇野ベースを出発することに。朝は6:00に起きて準備開始です。ベヤングは子供の頃からの好物ですが、飲みすぎた翌朝に食べるとまあまあ気持ち悪いですね。

 少々遅れて7:20頃にユーロ安曇野ベースを出発。路面が凍結しているということもなくスムーズに移動できましたが、それでも栂池までは1時間半くらいかかるんですよね。

 栂池周辺は少々渋滞していました。鐘の鳴る丘ゲレンデの近くに駐めたかったのですが、すでに満車。

 そこで中央駐車場の向かい側にあるロッヂ若松荘の有料駐車場に駐めました。

 駐車場で着替えて鐘の鳴る丘ゲレンデへ。混んでいる時はゴンドラ乗り場付近のリフト券売り場は行列ができますからね。ちなみにエス氏ブログの読者のみなさんには駐車場で着替える際にすのこが便利だということはご認識いただいていると思います。

 鐘の鳴る丘ゲレンデのリフト券売り場は概ね空いていますよ。

 とりあえず栂池パークでうんこ。

 エス氏が持ってきたアグレッサーに乗る3人組。せっせと布教活動をしておりますよ。

 鐘の鳴る丘ゲレンデは広くて緩やかで空いていて、エス氏の大好きなゲレンデです。メンバーには前日に連続ターンが出来るようになったレベルの女の子もいましたが、ここなら楽しく滑ることが出来るでしょう。

 ゴンドラと違って鐘の鳴る丘ゲレンデは大抵リフトが空いているイメージでしたが、この日はけっこう並んでいましたね。

 天気は晴れたり曇ったりで、風はなく寒くはありませんでした。雪は少し柔らかめでしたが、滑りやすいコンディションでしたね。

 1本滑って降りてくると、リフト待ちの行列がとんでもないことに。並んでみるとそれほど時間はかからないのですが、それにしても列の長さがエス氏のやる気を削ぐのですよ。鐘の鳴る丘ゲレンデもこんなに混んでいるのにリフトを1本動かさないとはけしからんですのう。

 混雑を避けるために丸山ゲレンデ側に降りました。鐘の鳴る丘第2ゲレンデを滑りたかったのですが、なんとリフトが動いていませんでして。3連休でリフトを動かさないとは、やる気がありませんね。栂池はかつてエス氏がもっとも好きなゲレンデだったのですが、これではそこらの雑魚ゲレンデと大差ないですのう。

 丸山ゲレンデを何本か滑りました。鐘の鳴る丘ゲレンデよりも斜度があってカービングの練習には良さそうですな。

 残念なことに丸山第1クワッドリフトもこの行列。

 エス氏は初級者の娘さんたちと合流するために鐘の鳴る丘ゲレンデに戻ることに。カービングガチ勢のハチさん他滑れる組はゲレンデ上部に移動したようでしたね。

 鐘の鳴る丘ゲレンデに戻ると、リフト待ちの行列はエス氏を絶望させる長さになっていました。こんな行列に並んでまで滑りたくないのですよ、エス氏は。まあ意外に早く列は進んでくれるんですけどね。

 鐘の鳴る丘ゲレンデといえば鐘。仲間のおじさんがはくさんさんが娘さんたちをエスコートしてくれたようで、エス氏も鐘まで移動して合流しました。ここでのエス氏のポーズはスターウォーズのエピソード4を意識しているのですが、娘さんたちにはまったく通じないと思うので特にコメントはしませんでした。

 栂池パークに戻りランチ休憩。ビーフカレーはまあ普通でしたな。エス氏らしく早めの休憩に入ったのですが、正直けっこう疲れておりまして。普段はちょろっと滑ってサクッと上がるというスタイルのエス氏ですが、ツアー初日の爺ガ岳はそこそこ滑ったつもり。慣れないことをすると疲れますよね。

 午後はみんなでカービングガチ勢のハチさんに滑りを教わりました。練習なんてものをすることがなくなっていたので、たまには面白かったですな。珍しく頑張ったエス氏は仲間たちよりも早く上がることに。がんばったつもりなんですよ、これでも。

 ユーロ安曇野ベースまで戻る途中、しゃくなげの湯に入りました。ここはエス氏がイケてない海鮮丼を食べたことでブログ読者のみなさんの記憶に残っているかもしれませんね。風呂の方は快適ですぞ。

【しゃくなげの湯】安曇野にある広くて快適な温泉施設ですな!

2021年3月19日

 風呂上がりには牛乳を飲みました。疲れた身体を温泉で癒してからの牛乳はうまいですのう。

 少し戻ることになりますが、TSURUYA池田店に寄って買い出しをしました。エス氏ツアーでは割と気前よくお酒を買って仲間たちに振る舞うエス氏です。

 この日の夕食はユーロの社長JMオススメのお蕎麦屋さんへ。

そば処 安留賀

 日本酒の飲み比べセットを注文したメンバーが多かったのですが、好みはそれぞれ別れましたな。

 馬刺しもまあまあイケましたね。エス氏は赤身とたてがみを合わせて食べるスタイルですが、これが正しいのかは知りません。

 JMおすすめの鴨汁つけそばは実に美味かったですぞ。一瞬にして食べてしまいました。穂高そばを注文すると自分で安曇野産のわさびをすりおろして食べるというスタイルになります。伊豆に旅をして以来わさび大好きおじさんになったエス氏としてはなかなか魅力的なメニューでしたな。

 宿に戻ってからは宴会。ツルヤで買った酒がなくなった頃、思い出したようにJMが日本酒を出してきてくれました。ぐびぐび飲んでこの日も飲みすぎてしましましたが、まあ楽しい夜でしたね。

 こうして2泊3日のエス氏ツアーも2日目が終わりました。栂池の鐘の鳴る丘ゲレンデは大好きなのですが、後半疲れてしまって途中で休まないとリフト1本降りてこられないという程度には体力がないエス氏。もう少し真面目に滑った方がいいのかしらと思うようになりましたよ。思っただけですけど。次回、ツアーの最終日に続きます。お楽しみに。

21/22シーズン16日目 富士見パノラマリゾート【エス氏ツアー1】

2022年1月17日

2 件のコメント

  • 山の名前そのものはガでなくて爺ヶ岳なんですけどね。
    しかし1本止まってるとはいえ機動力のあるカネナルや穴場になりやすい丸山であの行列とは・・
    僕は混みそうな日はビッグゲレンデにはあまり行きませんがさすが3連休ってとこですかね。本当にスキー人口減ってるのかしら。
    まあ、一列に並んでるうちはエス氏さんも仰るように意外と進んではいくと思いますがちょっと萎えちゃいますよね。これが扇状に発展しちゃうと板を踏まれたりスキーの先端がぐいぐい割り込んできたり、あちこちで小競り合いが始まって帰りたくなります。
    カネナル第2はやる気ないみたいで昨シーズンからかな?ずっと動かしてくれないんですよね。結構好きだったんですけど。
    長文失礼しました。

    • わたくしも3連休に混みそうなゲレンデにはあまり行きたくないのですが、エス氏ツアーだと滑りたいというメンバーもいるので、色々気を遣いながらゲレンデを選んでおります(^^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。